« COMPOSER敗者復活! | トップページ | 落ち着かなくなるよ! »

2005/06/24

COMPORSER 2005/06/24 名古屋昼公演

かるぅくエコノミークラス症候群になるんじゃないかと思うくらい、乗り物に乗っておりましたが(^^;
朝5時半に起きるつもりが、4時半過ぎに目が覚めてしまった。遠足の日の小学生の心か、それとも「チケ予約寝坊」のトラウマか・・・。二度寝は危険すぎるので、前夜録画した「どうリタ」を見る。顕さん牛乳リバースで大笑いすると、隣室の弟が起きてしまった。ごめんよ。
6時半に糸魚川から普通電車に乗り、7時過ぎに泊で名古屋行きしらさぎに乗り換える。始発から終点まで乗るので自由席。が、この列車、付けたり取ったり、自由席が指定席になったり、めまぐるしく変るそうで、車掌に「この車両は名古屋まで座っていけるのか?」と思わず確認。
途中、福井から隣にねーちゃんが座った。会社から電話が入ったのでかけ直したいがねーちゃんがゼリー食ってて出られない。ゼリー置いてメールし始めたから食い終わるまで待てない!と出してもらって電話をかけトイレも済ませて戻ると、私の席にばーちゃんが!席は他にも空いていたので移ってもらったが、ねーちゃんいわく「すいません!鯖江で降りたと思って・・・」飲みかけのお茶だけ残していった私も悪いけどさぁ・・・このねーちゃん、名古屋に11時過ぎに着いて12時台には帰りたいと車掌に時刻聞いていた・・・何しに行くんだ?

名古屋に到着し、「水曜どうでしょう」藤村Dのご実家「ラディッシュ」に向かう。いちおう地図は印刷して持っていったものの、駅前の交番で聞いてみる。「ここに行きたいんですけど」「おうラディッシュだな、歩道橋わたって、千代田の信号の左の二股になっている手前の道をまっすぐね。その地図ちがっとるよ。」おぉ、聞いてよかった。やっぱりここで聞いていく人多いんだな。おまわりさんの言うとおりに行くとすんなり到着。
2005062401店内は同じ目的の方が多く満杯、もちろん相席。入るなり「今の時間はランチしか出来ないんですけど」といわれ「小倉トーストは?」と聞いてみましたがやっぱりだめ。頭の中は味噌カツだったので断って出る選択もあったが、運ばれていくハンバーグがあまりにうまそうだったのでランチ食べることにした。
出てくるのを待っている間、ぼけーっと「どうでしょうコーナー」を眺めていると、藤村兄に「水曜どうでしょうの人?」と声をかけられる。・・・なんでしょう?「水曜どうでしょうの人」とは?でもそれに「はい」と答える私も私ですが。(^^;「そっちの席移ってくれる?」そういわれて、「どうでしょうコーナー」の席に移り、どうでしょうグッヅに囲まれてランチ食べました。荒いたまねぎのみじん切りがごろごろした手づくりハンバーグの上にとろっとろのプレーンオムレツがのっていておいしかったです。
2005062402お会計時、またも藤村兄に「ありがとうございました」と言われました。いえいえお忙しくさせちゃってすいませんでした。新潟から来ましたのでせっかくの機会なので寄りましたといいましたが、さして驚かれもせず・・・有名人のご実家は遠くからの訪問者はいっぱいいますからねぇ・・・かーちゃんには逢えなかったけど、でもものすごいアットホームないいお店でしたよ。 「対決列島」に期待。

そのまままっすぐ会場に向かう。トイレを済ませ、身支度を整え、グッヅを買い込み、万全の体制で観劇。席は2階の後ろから2列目。某Aだったら[桜井前]でございます。上から見ていてよかったーと思える音尾さんの動きがあったり、暗転移動もワケわかんないから灯りがついてあらびっくり!とかあったり、ステージ全体をくまなく楽しめる席でよかったです。詳しくはネタバレになるので書きませんが、気が付けば前のめりになっているって感じでした。やっぱ音尾さんいいわぁ~かわいい~(*^^*)。ヤスケンはハマリ役ですな。配役は大泉さんしか聞いてなかったけど、そーだよ!この役はヤスケンだよ!と思いましたよ。シゲさんは「ホワイトストーンズ」と「マッスルボディ」以外あんまりピンとこなかったんだけど、今回はハンサム君らしくスマートにかっこよかったです。リーダーはストーリーテラー的要素もあったのか、役の印象があんまり・・・でもそれはそれでいいのかな?大泉さんは熱演でしたねー。激しく生きるベートーベンのお話でしたが、こんな人情バナシになるとは・・・隣のねーちゃん達は終盤泣きどおし。私は泣かないタチなのですがジーンときましたねぇ。でも凝視しすぎて目が乾いているのに気づきました。 終わってからトイレ入ったら、ベルトまわりが汗でびっしょりでした。あーおもしろかった。

2005062403カーテンコールでヤスケンが藤村さんのお母さんから天むすの差し入れを戴いたとお話ししておりました。ロビーにはお花も送られていました。体に気をつけてがんばってくださいとは泣かせるねぇ。かーちゃんうまかったよ!

さっさと名古屋駅に戻り、ういろうやら行ってないけど万博土産やら味噌カツ弁当やら買って、富山行きの自由席に並びました。金曜日の夕方ということもあり帰りも混んでました。米原で座席を方向転換してから弁当を食べ始めましたが、途中から乗ってきた親子連れが立っていてかわいそうでしたが、その目の前で食べてやりました。恨むなら指定席取らなかったかーちゃんを恨め!
移動時間約10時間、滞在時間7時間、かなーり名古屋を満喫して楽しんできた、そしてさらにNACSが好きになった一日でした。またお芝居見に行きたいぞ!

|

« COMPOSER敗者復活! | トップページ | 落ち着かなくなるよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82140/4716015

この記事へのトラックバック一覧です: COMPORSER 2005/06/24 名古屋昼公演:

« COMPOSER敗者復活! | トップページ | 落ち着かなくなるよ! »