« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/29

石田さんのおかげでした

「堂本兄弟」と「みなさんのおかげでした」スペシャル録画しながら「セカチュー」見てました。
編成改変期は、つまらんときは何も見るものないし、おもしろいのが重なるときは重なるのだわ。

「みなさんのおかげでした」は元野猿目当てで録画していました。また途中までしか見ておりませんが、平山さんクイズで2位が2回ほど続いて、おしい!と思っていたところに一人だけ正解でお肉券ゲット!やっぱり野猿さんには肉ですな!カンちゃん以外はお久しぶりで。(*^^*)しかしまぁみなさんゆるくなっちゃって。(^^;

アルフィーさんもいっぱい出ていましたね。
たかみーが幸ちゃんのロンドンブーツのかかとで蹴られて流血したのとか、卓球とか、出てましたねぇ。ところどころ見ましたよ。
そして最後になぜか石田さんのために、ラブミーテンダー歌ってた。あーやっぱり録画しておいて良かったよ。

あとね、興山佐吉見れたのがうれしかった。(まにあっく?)

石田さん、フジテレビはまだまだ辞めないのね。またクリスマスイブをご一緒に過ごしたいわ。(はあと)
・・・とはいっても、武道館にいたってだけだけどね。石田さん、1階南の関係者席ではなく、アリーナ最後尾のPA卓のところにいるってところが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

運転手Iの長い一日(笑)

午後3時過ぎ、ワタシは上越パティオでロマンドロールの列に並んでいた。ヒマだったので運転手Iメールしてみた。
運転手Iは「車で行く」と言っていたので運転中かと思い連絡していなかった。運転手Iは坂崎さんのサイン&握手会に当選し、大阪に向かっていた。
返信は「やっぱり電車にした」とのこと。すでに緊張状態にあること、そして帰りの興奮状態を思うと、長距離運転は危険だ。電車にしてよかったと思った。何を話すか考えたか?という問いに、「考えてないよぉ~!どうしよう、とりあえず新潟をアピールしてきたほうがいいか。魚沼より近くで見れるよね?」と訳の分からない返答。当たり前だ!1列目より近くで会うに決まってるだろ!握手するんだからな!しかも魚沼でなくて南魚沼だ!・・・なんて突っ込みはせずに、「握手するんだぞ。そのとき幸ちゃんはお前のことだけ見てるぞ」とさりげなくプレッシャーをかける。そしたら「うれしいんだけど緊張して泣きたい気分だ」と返事が来た。そこで大阪駅に着いたそうで、「生きて糸魚川に帰れるとイイな」と返事が来たので、ヤツの体が心配になり、終わったらメールくれ、土産話待つとメールをした。

1時間ほど並んで、やっとロマンドロールにありつけた。それを一瞬で食べ、ケンタッキードライブスルーで夕飯を買い、帰る。途中携帯が鳴った。「会場について待合室にいるんだけど落ち着かない。緊張してきたら微妙に逃げ出したくなった」と書いてある。大阪まで行っておいて逃げ出したいとは何事だ!と思うが、実際そういう心境になるのだろう。以前桜井さんのサイン会に行ったOちゃんも同じようなことを言っていた。そして貧血で倒れたり、緊張のあまり足がもつれてコケたりしたときのために、保険証は持っていったほうがいいと、夏イベのときに言っていた。それは運転手Iにも出発前に伝えていた。

家に帰り着き、メシを食い、ふと携帯を見ると「おっ・・・終わりましたぁ~」と着信があった。今回のサイン会は一人づつ呼ばれて部屋に入りマンツーマンでサインしてもらうという「就職面接方式」だった。部屋に入ったIはうれしすぎて腰を抜かしそうになったそうだ。会話の内容を聞いてみたら、次のような返事が来た。

幸「待ってる間緊張した?」
I「スッゴク緊張しています!今、血圧測ったらきっとスッゴク低いですよ」
幸「エ?緊張すると血圧って上がるんじゃないの?」
I「よく解らないですけど指先が冷たくなってるから下がるんじゃないですか?」
幸「俺は、血圧上がっちゃう人(^^)」

ひととおり血圧話をし、南魚沼で目の前にいることを伝え、サインを貰い握手をし、コトは終わったそうだ。
しかしなぜしょっぱなから緊張した?なんて聞かれるのだろうか?何かやらかしたのかと聞いてみたら「幸ちゃんの顔見た瞬間、固まっていたかも」と言っていた。それにしても緊張を見抜く幸ちゃんもコワイ。(^^;
Oちゃんからの「保険証持っていけの忠告はすっごく分かった」そうだ。待ってる間、緊張のあまり呼吸が浅くなっていたそうだ。その後、「保険証」というタイトルで「緊張&幸ちゃんスマイルにやられて倒れそうだったよ。」というメールが届いた。何がなんだか分からない。んもう壊れている状態になっている。

その状況を実況すべく、親しい友達にメールを転送した。全部で5通になったが、その間もメールを読み興奮状態になった各人から、ある者は続きが待ちきれないと、ある者は自分の身に置き換え感想を、続々と返信が届く。運転手Iは「メール読んだみなさんは、バカなヤツと思うんでしょうね」と書いてきたが、読んだ各人もバカになっていた。
Yさんからは当選もしていないのにすでに休みを取っているとの報告。Hさんは握手会に当たったときのためにシュミレーションをしなくちゃとメール。Uさんは保険証を用意しているとのこと。みんなバカだ。

そしてワタシはみんなにメールした。
サイン会はアブナイ。ヒトをバカにする。
会話の内容、行動など、いろいろと突っ込みたかったが、血圧の低い人と高い人の会話を読み進め、こちらまで緊張というか興奮がうつり、突っ込めなくなった。
サイン会はまわりもバカにする。保険証必須だ!

運転手Iは「みんなにバカがうつった」と喜んでいる。帰りの電車に乗り込み、なんとか無事に帰って来れそうだ。
東京の桜井さんのサイン会の当たり券は来週くらいには届くだろう。またバカが出没するか楽しみだ。

・・・・・・・・・・自分だったら・・・・・・・・・・バカどころか心臓止まりそう。(爆)
あぁぁぁ~ワタシも、血圧下がって、呼吸浅くなって、あの世が見えてもいいから、握手してみてー!

今日は、私はモンブランチョコ生クリーム、おばちゃんはフルーツミックス生クリームを食べた。
年内、パティオでロマンドロールの屋台やってるそうだから、また行ってみよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/22

後藤田正晴氏死去

後藤田正晴氏91歳が死去した。
後藤田さんといえば、ワタシのリアルタイムの記憶だと、官房長官だったり副総理だったりする。
死去の際の新聞記事にもあったが、カミソリだったり、影の実力者だったり、そんなイメージ。

が、「日本のよふけ」の後藤田正晴スペシャルを見て、印象が変わった。
警察にいらっしゃった頃の、ゲリラとの戦いを、にこやかにしゃべっていた。
にこやかにというのは、不謹慎かもしれないが、「戦いの日々」を思い出として。

そのとき一緒に出演していた佐々淳行氏の「突入せよ!あさま山荘事件」の映画も見た。
緊迫した状況の中でも、会話のやりとりがユーモラスで、ホントかな?ホントにこんな風に話していたのかな?と思われたが、「日本のよふけ」でのトークと重なり、きっとそうなんだろうと思われた。

自分の生まれた時期のことであり、そういう事件があったことは知っていても背景が分かっていなかった。それがよくわかった。そしてさらに興味を持って話を聞けるようになった。
こういう時代になり、佐々氏と一緒にもっと話を聞きたかった。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/21

日焼けが痛い

週末の2日間で今年最大の日焼けをいたしました。
今年は赤くなるだけでだいたいひいていたのに。この時期にこんなに真っ黒にならなくても・・・(^^;
どーせ焼くならと、Tシャツの袖をまくっていたので、二の腕が今でもまだ熱いです。
袖に当たると、ひりひりするぅ!今のところまだ皮はむけてないけど、これからむけるんだろうか?なんかずっと鳥肌立ってる状態だわ。

それと、思いがけず焼けてしまったところ。「耳の裏」
2日ともキャップかぶっていたので、頭皮は焼けなかったけど、髪を耳にかけて出していたので、焼けてしまいました。風呂入って頭洗ってるときに気がついた。そして風呂上りにバスタオルで頭拭いてるときに激痛!ふぅぅ辛いっす。(泣)

運転手Iからうれしいお知らせアリ。まぁヤツは遅刻の常習犯ですから、無事終わるまでは信用ならんのですが。
興奮の土産話を期待しております。
・・・ワタシのところにもうれしい知らせ、届かないかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/19

白馬に行ってきました。

2日連続はちょっとキツイけど、慣れた道なので大丈夫でしょう。昨日は疲れて寝ちゃったので早めに目が覚め昨日より早く動き出し出発しましたが、スノーハーブまではちょっと遠く、長い階段を駆け上がったら、ちょうどスタートしたところで、たくさんの選手が山に走って行きました。
ウチを出たときは大雨でどうなることかと思いましたが、白馬についたら小雨程度でちょっと蒸していたけど涼しくて過ごしやすかったです。

この大会も、中学生・高校生・一般と、たくさんの選手が出場しています。それに加え今回は、女子選手とチーム土屋のスペシャルジャンプの選手も出て、がんばって走っていました。葛西君とか伊東君とか吉岡君とか、普段見ない辛そうな顔で走ってました。(でも辛そうな顔見るのを楽しみに複合見に行ってるワタシは大満足)
あ、それと忘れちゃいけない、荻原健司さんと森敏さんも出場。荻原次晴さんはDJブースから応援してました。健司の体は重いとか、特別国会は今月末!とか、応援というかなんというか・・・すごい盛り上がって楽しかったですよ。

続けてジャンプ。2本だけだったけど昨日に引き続き100人も出場しているので長いです。しかも前日のジャンプは2本目は上位選手だけでしたが、複合は2本目も全員飛ぶので長いのです。
11時のジャンプ開始の頃から天気がよくなって暑くなってきて、2日連続の日焼けです。
女子も中学生も大斗くんも葛西君も同じスタートゲートから飛ぶ大会で、設定が難しそうでしたがなかなかみんながんばって、楽しい試合でした。
結果は1位畠山くんから4位までは現役全日本選手。あーよかった。だって5位森君・6位葛西君なんだもん。葛西君ランニングがんばっていたからなぁ。もちろんジャンプも飛んでました。チーム土屋のスペシャルジャンプの選手や森君・健司さん、すごいいいジャンプしていましたよ。もったいないくらいに。(^^;

スペシャルジャンプの選手には、クロカンコースの5kmランニングはきつかったみたいです。ランニング自体もきついんだけど、その直後にジャンプを飛ぶのは、足がガクガクして大変だったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/18

妙高に行ってきました。

久しぶりに7時起床。でも布団から出られずごろごろ。出しすぎた日焼け止めをカオにべたべた塗って出発。糸魚川でHちゃんを拾って高速へ。あとは妙高まで1時間ほどドライブ。駐車場に車を止めてバスに乗り換えジャンプ台へ。

ジャンプ台に到着して、Sちゃん・Yさん・Tちゃん&ダンナと合流。すごいいい天気です。妙高大会は今回で5回目ですが、ここはすごい天気がよくて日に焼けちゃうか、霧でジャンプが何にも見えないか、どちらかです。今年は前者。日に焼けました。
この大会は、女子・中学生・高校生・一般とあり、一般も普段の全日本などの大会よりももっと幅広く、聞いたこともないチーム名や、やけに頭のいい大学のチーム名などもありまして、出場選手が150人ほどになり、とても長い試合になります。長く楽しめます。(おなかはすくけど)
・・・とはいっても、あんまり真面目にジャンプ見てなかったかも?すんません。久しぶりだったんで、みんなといっぱいお話したなぁ。楽しかった。

大会も大きなジャンプがいっぱい出て、来年のオリンピック、期待できますよ。
表彰式では4位から、原田さん・葛西君・岡部さん・船木君と並んで、ちょっと豪華な4ショット。
岡部さん、今年は日本酒当たらなかったけど、4位の原田さんが表彰台を見上げてやけにウケてました。

そして妙高高原駅前でそばを食べ、新井の道の駅に寄っておみやげを物色し、上越のローソンに寄って「ウーエンイイースト」のチケット取って来ました。ううう、うれしいよぉ。これでお芝居見に行ける。席はちょうど真ん中くらい。お芝居だから前じゃなくてもいいんだけど、見やすいといいな。
それとこのお芝居の舞台となる1864年ってどんな時代だったんだろうと検索してみましたら・・・あ、あの「事件」の年だ・・・もしかして「二人の若者」って・・・私の予想が当たっていれば・・・いやそのときは「あの人」は死んじゃってたし・・・さぁ、どーゆーお芝居になるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/17

秘太刀馬の骨&ウーエンイウースト

よかったっすねぇ。音尾さん。なんで奇声発しているのか分からなかったけど。(爆)
しかしまぁ・・・ここでも・・・ブサイク役ですか・・・沖田総司もやったのに。(泣)
弓を「どんがらがっしゃん」と2度も倒して、お笑い担当でしたか。
最後はハッピーエンドでよかったっすね。
・・・でももう出ないの?あと2回、期待です。

そして、昨日はウーエンイイーストの抽選当落確認の日。
やりました!取れましたよ!希望の12月23日昼の部!
うれしーなー!やっぱりファンクラブ入ってよかったよ。
23日は朝出発して新宿直行シアターアプルに行き、終わったら速攻武道館に向かう。(武道館のチケットは取れるものと確信している!!!)終演時間書いてないけど、都営新宿線で一本だから、多分間に合うでしょう。
ストーリーは1864年から200年後に若者二人がタイムスリップするというもの。お二人主役です!楽しみ。
しかし、今回はナックスの芝居じゃないけど、タイムスリップモノ多いよね。(WARとLOOSER)でも今回は遡るのではなく未来にタイムスリップするの。しかも今よりも未来だね。そこらへんは踊り子さんたちの場面になるんだろうけど、ちょいと変わった雰囲気ですな。

明日、チケット取りに行ってきまーっす!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/15

太ってる・・・

先週末挟んで1kg以上太ってます。やばいっす。
きっと、六日町でコンビニ弁当の夕食を食べすぎて、翌日帰り道にマヂ道草食いながら帰ってきたのが原因かと思われます。
おまけに昨日も今日も、夕飯の量がハンパじゃなかった。以前のでぶでぶ時期に食っていたくらい。
せっかく4ヶ月かけてちょっとづつ減らしていったのに・・・でもそのハンパない量を何事もなく食っちゃったワタシも悪いんだけど・・・

だってさー!シチューに東京で買ってきた崎陽軒のシューマイなんて晩飯ありかよー!

崎陽軒のシューマイは自分が食いたくて買ってきたから残すなんてもったいない。
シチューも久しぶりだったしさー食っちゃったよ。

んで、こんなときは、明日から減らせばいいや・・・といいたいとこだけど、明日は会社で飲み会。しかも前々から行きたかった肉屋さん2階での焼肉。フツーの精肉店なんだけどうまい肉とキムチを食わせてもらえるとの噂。こりゃ食欲を抑えられません!
おまけにとーちゃんが「外食したい」と言い出し、最初焼肉といっていたらしいが、さすがに続けてはキツイので近所のでっかいので有名なトンカツ屋をリクエスト。これはいつ行くのか分からないけど、もしかしたら金曜日か土曜日か行くって言い出すかもしれない。あぁやばい。
もひとつおまけに、18日は妙高でジャンプ大会。これもまた六日町同様、食事時間が分からないとなんだか不安で無駄におなかにつめてしまう衝動にかられると思われる。そして19日は白馬でコンバインドの記録会あり。その後恒例のバーベキュー大会。豚肉がうまいんだ!・・・あぁまたきっと食いすぎる。

というわけで、もうすでに自分の体が重たくなってきておりますが、来週の体重が怖いっす。その後気をつけよーっと!(・・・いいのかこれで・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

「ストップ!ひばりくん」の声優さん

今日、ちょいと調べ物をしていたら「糸魚川出身の有名人」に名前が載っていました。
間嶋里美さん。ひばりくん役の声優さんが糸魚川出身だということは知っていたのですが、お名前も詳しい経歴も知りませんでした。糸魚川のどこらへんの人なんだろ?

読んでみますと・・・
ガンダムのミハル役もされていたとのこと。
ご主人はアムロのの古谷徹さんとのこと。
・・・知らなかった。

つーか、古谷徹さんってアラレちゃんの(ガンダムではキシリアさんの)小山茉美さんと結婚してたよね。あ、離婚してたか。お!ひばりくんでは耕作役やってたのね。おおお!古谷さんってば明治学院大学出身じゃん!(関係ないけど明学には異常に反応する)

おおぉぉぉ!シャアとマチルダさんは以前結婚していたのか!・・・その後離婚されてアンパンマンは元アイドルと結婚・・・というわけで、ウィキペディアを渡り歩いておりました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/11

やったね!

南魚沼市民会館一列目ゲットです!真ん中からちょっと桜井さん側でね。ナイスです!
んもう今回は夜走りで場所取りしてくれた運転手Iと二晩並んでくれたTさんのおかげ。私は整理券もらって車で寝て・・・ほとんど寝られなかったけど・・・チケットもらってきただけで、ホントお世話になりました。m(__)m
他の並んでいた方々とも仲良くしていただき、最後にはなんだかヘンな一体感ができまして(^^;、またねー(^O^)/と別れました。
当日も楽しみです。

今は浦川原です。これから温泉入ってアイス食べて帰ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/10

六日町より

並んでます。結果は明日の朝書き込みます。
途中、上越でCOMPOSERのオルゴール受け取ってきました。新潟のIが足りねーじゃねーか!愛に溢れる街なのに。(嘘)
今日は雨なのでおそとではなく車の中にいます。おのおの別れちゃったけどこんな早い時間に寝たことないので一人ビール飲んでます。
酔いもまわってきたし、たまには早く寝てみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/08

あられコップと坂崎幸之助

20050907
本日の毎日新聞に坂崎さんの名前を発見。いや、悪いことしたわけじゃなくて、グラスの特集記事があったんですわ。
ワイングラスは薄くても結構丈夫とか、グラスと飲み物の関係とか、その中に坂崎さんはガラス好きってな記事があったのです。松山であられコップと運命的な(?)出会いをし、古い日本ガラスを収集し、音楽活動のかたわら(!)本を出し、特にブラックライトをあてると怪しく輝く「ウランガラス」に最多の19ページを割いている(数えたのか!)と。
この本、あるわ・・・と久しぶりに引っ張り出してみました。キレイですねぇ。この本出版されたとき、渋谷で展示していたので行ってみたのですが、長蛇の列であきらめ遠目で眺めてました。本の内容もすごく面白かったですよ。興味のある方も、興味のない方でも、楽しめるんじゃないかな?

ワタシ、アルフィーさんの写真集とか、まともに買ったことありません。ALFEE BOOKは別。あれは「資料」だから。ライブビデオ&DVDも毎年出てるけど、相当おもしろかったり、気になったり、友達がアップで映っていたり(笑)、しない限りは買っておりません。ファンとしてはどーだろーと思いますが、やっぱりライブは生が一番!って思っているのでしょうか?
そのかわり、この「和ガラスに抱かれて」とか読み物系の本なんかはよく買います。ビデオもHistoryは全部買ったし。買い始めはBeatBoysと激突のお笑いビデオだったし。(笑)やっぱりファンとしてどーなんだろ?>ワタシ

「和ガラスに抱かれて」・・・坂崎さんの撮った写真はイヤというほど出ておりますが、坂崎さんが写っている写真は表紙と数えるほどしかありません。ま、こーゆー本も坂崎さんの人となりを知るのには興味深くていいよね。
・・・あ、そーいえば、高見沢ギターコレクション本もありましたね。あれも買ってるはずだけど・・・どこいったろ?(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

サイバラ先生に関する新聞記事の件

Yahooトピックスにどーんっと載っていたので、読みましたが・・・。
いや、読んだときからおかしいかな?とは思っておりました。
記事になっていたネタはだいぶ前のものだったし、その後それを元ネタに毎日新聞が「あぁ息子」なんて母親からのバカ息子ネタの投稿を載せちゃうコーナー作っちゃってたし。
突撃取材・身を削ってネタを作るを芸風(?)にしているサイバラ先生が、フィクションだ表現の自由だといわれても・・・なんか納得いかなかったな。

でもサイバラ先生のHPを見て、真実と、今までもやもやしていたことが一気に理解できました。

前書き部分は担任の先生とは解決していて、その話はおいといて。
それを理由に行事への参加をPTAから断られたこと。
納得いかず市に文書で抗議したところ突っ返されたとのこと。
そしてそれが原因で体調を崩されているとのこと。

体調崩して仕事を控えていたの、見た目にはお元気そうだし、トークショーや握手会などこなされていたし、どこが悪いんだろ?と思っていたら、精神的に・・・だったんですね。

問題人物だからって行事に参加させないのは納得いかない。サイバラ先生が子供たちのことを大切に思っていることは「毎日かあさん」読んでればすごく分かるから、なおさら。お笑い漫画家っつーても、サイバラ先生の絵を断るPTAはバカ。書いてもらえばプレミアついたかもしれないのに。(爆)

ま、冗談はさておき、両者のわだかまりが解け、なによりサイバラ先生の回復をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

「100%スープカレー」と「CUE DREAM JAM-BOREE2004」

午前中、「COMPOSER」見る。ちょっと思い出してきた。名古屋のとき、もうちょっと説明なかったっけ?
フランツのカールに対する心情とか、ルイがカールに耳が聞こえない説明とか。
いや、うる覚えだし、一回見ちゃった芝居を再び見ているわけだから、なおさらごっちゃになってわけわかんないんで、まぢ定かじゃないんだけど、なんか名古屋で見たときのほうがもっとわかりやすかったというか・・・。
「LOOSER」のDVDで説明部分ばっさりカットしたって言っていたから、今回も切られたのかな?
でもま、ライブ2DAYS行くと前日の曲順がわかんなくなるワタシですから、2ヶ月前の記憶なんてまぢ定かじゃないんで・・・。

ヤスケンの衣装は、一番派手というか、豪華というか・・・たかみーチック。(笑)
金髪ヅラだし。(笑) 色白く塗ってるし。(笑) 秋ツアーでああいうの着てきたら、まぢ笑えるな。
・・・でもあーゆーのは持ってるな。見たことあるような気もする・・・

シゲさんの声が、裏返りまくっていたの気になる。名古屋で見たときはあそこまで裏返っていなかったような気がする。ああいう役だったから演技としてはすごくいいんだろうけど、のどが心配。

20050904
そして、お昼前に届いた「CUE DREAM JAM-BOREE2004」の1枚目と2枚目見て、「100%スープカレー」見て、夕飯はさんで「CUE DREAM JAM-BOREE2004」1枚目副音声を一気に見ました。はーおもしろかった。
「ナックスハリケーン」と「捻挫した君」の振り付け見たかったんだけどね、アップばかりで踊りは見られず。残念。でもコント(?)は最高でした!
ドラバラの曲が多いんでね、どーゆー風に曲を使われているのか、早く元のドラマ見たいっすよ。
「楽屋潜入」おもしろかったす。パンツネタと楽屋を守るネタ。くどいくらいの繰り返しネタが好きですよ。まぁそーゆー内輪ネタ好きなんですよ。副音声も好きだし。轟一郎大絶賛が面白かった。でもヤスケンよかったと思うよ。失神しないまでにしても。(笑)

一日中DVD見ていて、10時になって初めて大泉さんの「サンサンサンデー」にチャレンジしましたがチューニング出来ず断念。難しいですねぇ。

「100%スープカレー」と「本日のスープカレーのスープ2食入り」を同時購入すると「メッセージカード」がついてくるとHPに書いてあったけど同封されていなかった。CUEにメールしてみたけど、別便で届くのか?入れ忘れか?それとももう品切れ???どうなることやら。

さぁ、明日から仕事・・・社会復帰できるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/03

COMPOSER千秋楽

弟の部屋をぶんどって、見てましたよー!
名古屋のときと全然変わってなかった。細かいセリフとか変わっていたのかもしれないけど、大筋変わってなくて、やっぱり今回はかなり作りこんであって、完成系だったんだなーって思ったりして。アドリブがないっていうのもあるけどね。

あーこれでネタバレ解禁ですね。

名古屋で見たとき、2階後ろだったので、表情とかは見えなかった。特に安田さん。今回テレビで見れてよかった。やっぱいいよねー安田さん。モーツアルトはまってるよ。まさに「死人を生き生き演じている」(笑)遠くからでもフランツとのテンポよい掛け合いの動きはすごい面白かったからね。
音尾さんの幼稚園児カールが転んでほふく前進したところは、上から見てるともっとお見事!でしたよ。あの足の動き!冒頭でぐっとつかまれちゃいましたね。はははそんな動きしか見てないのか>ワシ

お話はラストに向かって引き込まれていきますね。今回もテレビ見ながら目が乾いてました。(やっぱり泣かないのだ!)大泉さんがお父さん役だったので、口調が落ち着いていて、でも今まで見た芝居にはない熱演で(笑いが少なかったからか?)引き込まれますねぇ。
なにしろ、ベートーベンのお話って聞いていたから、てっきり宮廷音楽家の権力争いと思って見に行ったら、父と子の人情話で、それにもびっくりして、よい意味で期待を裏切られて、すごい楽しめたお芝居でした。ライブモノは予習なしで見に行ったほうがいいよね!

弟の部屋でビデオ録画して、今HDDにダビングしてます。音大きくするとブツブツ雑音がするんですけど、芝居だから生放送だから仕方ないのか?次回はHDDレコーダー持ち込んで録画するか。

生放送見た後、「積み木くずし」見て、時々「秘太刀馬の骨」見て、終わってから録画した「秘太刀馬の骨」見て、そしたら12時になったから久しぶりに「アタヤンPUSH!」聞いて・・・もちろん録音。チューニングもよかったり悪かったり・・・途中寝てしまった。目が覚めて途中だった「秘太刀馬の骨」見て・・・また寝て・・・あれ?今回は音尾さん出てなかった???COMPOSERのダビング終わったら、もう一回見てみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »