« 2006.08.12 YOKOHAMA STAR-SHIP | トップページ | 帰り車中 »

2006/08/13

2006.08.13 YOKOHAMA STAR-SHIP

朝目が覚めて、お昼にはもうちょっと時間あるしどーすんべかなぁ?と思っていたところにUさんから「アイス食べにいかない?」とお誘いが入り、Uさんと甥っ子君と3人でランドマークタワーの「コールド・ストーン・クリーマリー」へ。開店前にもかかわらず長蛇の列。途中Iさんも加わり、開店したら結構早く列が流れたので思ったより早く食べることができました。私は朝なのであっさりと「ベリーベリーベリーグッド」、Uさんは「モッドパイモジョ」だったかな?コーヒーアイスベースのもの。Iさんは夏限定の「ブラッシングマンゴクラウド」でこれまたあっさり目、甥っ子君はチョコレートが好きらしく「チョコレートデボーション」。私もチョコ好きだから朝じゃなくて体調よければそれにしたけど・・・でもやっぱり甥っ子君途中でギブアップ。みんなで違うの注文したので突っつきあいながら食べました。ギブアップした甥っ子君の分は私とIさんで・・・いやほとんどIさんが平らげました。その後Iさんはモールをぶらぶらしながら腹ごなししてもう一度並ぶ!とのことで、ここでお別れ。
3人でみなとみらい線に乗り、馬車道駅のポスターを見て、赤レンガに行きました。スヌーピー展やってたんで(爆)。エバハート展とショップがあったので記念に限定シール買って来ました。ここでホテルに残っていた友達から電話が入り、中華街へランチへ。だけどお盆の中華街、しかもアルフィーファンとSMAPファンで横浜は満杯状態で、どこの店もいっぱい。諦めてファミレスでも行こうか?と関内に向かうところで中華街の端っこにある中華料理屋発見。時間もずれていたので無事入れて食べ放題に突入。私とHちゃんがメニュー離さず頼む頼む。しかもここで昨日テレビで見た野沢直子の話。アメリカ人の旦那は一口食ってうまくないと残すそうで、野沢直子は残せない性格でケンカになるそうで、そんなとき出るセリフは「そりゃあんたの国は戦争に勝っただろうけどさ!」・・・貧しい記憶のある日本人のセリフ。8月にはもってこいの話題。それを合言葉に食うわ食うわ。頼みすぎたかな?と思いながらも完食。特に甥っ子君ががんばって「いい教育してるねぇ」なんて行ってました。
昼食終えて中華街に戻って、おみやげたっぷり買って、ホテルに戻って一休み。(ホントに寝てた)この日は横浜満喫してきました!

雨の前日より早めに会場に入り、TさんEさんMさんに会う。席にいるとき偶然Rさんにも会う。前夜「なんで長谷川君いないの?」なんつーのんきなメール送ってきて、私泣きそうだったよぉ~なんて話する。偶然隣のブロックだった。

この日はH2ブロック。席が1番からだったので前が通路で前日より見やすく、後ろに下がったのに前夜よりメンバーが見えました。「恋の炎」で珍しく坂崎さんが歌詞間違える。「シンデレラは眠れない」や「ロンリーガールを抱きしめて」「Juliet」の坂崎ボーカル連続にすっかりみんなで「坂崎萌え~」になってました。(爆)
MCで桜井さんは昆虫採集とかしましたか?の問いに、「カブトムシ家に飛び込んできますから」。桜井さんちのほうの昆虫採集は三葉虫とかアンモナイトとか・・・と突っ込まれていましたが、石灰石の取れるところ、それもあながちウソじゃないかも?(もちろん生きてるのじゃなくて化石ですけど)
この日のメニューのほうが夏イベらしい選曲と思いました。久しぶりの「LIBERTY BELL」がうれしかった。Musichian」「Pride」「祈り」のバラード3曲もよかった。いつまでも50過ぎても(笑)「ラジカルティーンエイジャー」、ちょいと星が出ていた下での「星ディス」、そしてこの日は3人ボーカルの「SWEAT&TEARS」。アンコールのあとは「OVER DRIVE~夢よ急げ」そしてたかみーのMC。このイベントまでいろんなこと言われてきたけど、はっきりとは言わなかったので、ということは今まで通りってことで、ってことにしておきます。そしてそんな流れで最後は「SINCE1982」でした。

そしてここから、2年前よ再び!
私たちとメンバーが歩く通路の間にH1ブロックがありましたがやぐらが組んである関係でちょっとしかなかったのです。おまけに私たちの目の前は通路になっていて広いし。メンバーがステージから降りた瞬間にダッシュで柵に走りました。みんながいることを確認し合い・・・あれ?Yさんが見当たらない・・・と思ったら前のほうにいました。さすがすばやいYさん!私の前には背の高い男の人が(T0T)いちおう隙間から顔が見れそうだったのでその場で待ちました。まずはじめにたかみー!ライト浴びて真っ白になってましたけどいい笑顔見れました。次幸ちゃん!背が低いので疑惑のサンバイザーしか印象ありませんでした。最後の桜井さん!誰かが捕まえたようでおぉぉぉってな顔しながらちょっと私たちの前で止まりました。その後もやぐらを回るように歩いていったので長い間後姿を見送ることができました。
2年前は通り過ぎて行っただけだったけど、今回は観客とハイタッチしながら進んでいたので、私は触れなかったけどお顔はバッチリこちらに向いていて見れました。
そして、2年前に参加できなかったYさんが3人とも触ったよぉ~と、甥っ子君が桜井さんの毛深い腕を掴んだよぉ~と大興奮!ホントによかったよぉ。
私といえば、興奮して頭に血が上り、気がついたら前の男の人によじ登っていました。(すんません)しかも「声大きくてびっくりした」と甥っ子君に言われ・・・そう、「たかみー!幸ちゃん!桜井さーん!」とでかい声で叫びまくってまして・・・んで「でかい声出して自己主張しなくちゃだめだよ!」って言ったくらいにして。(爆)
次の日、喉がひりひり痛かったのは、何故でせうか?きっと冷房にやられた・・・のではないと思いますが。(爆)

居酒屋で飲んで食って、また一部屋に集まってパンフDVD上映会して、夜は更けていったのでした。
あー今年も楽しかった。はっきり言わなかったから、来年も楽しみにしてますよ。(^^)

|

« 2006.08.12 YOKOHAMA STAR-SHIP | トップページ | 帰り車中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82140/11524890

この記事へのトラックバック一覧です: 2006.08.13 YOKOHAMA STAR-SHIP:

« 2006.08.12 YOKOHAMA STAR-SHIP | トップページ | 帰り車中 »