« GHOOOOOST!!のチケット取れたよ! | トップページ | 2007.04.22 長野県県民文化会館 »

2007/04/21

2007.04.21 金沢市観光会館

朝いじったのが悪かったか・・・めちゃイケの予約が日曜日になっていて録画できてなかった。(T0T)

急ぐ用事もなかったので、しばらく下道走って運転手Iオススメのラーメン屋でみそチャーシューメン食べて・・・チャーシューメンって言ったのにチャーシュー1枚しか入ってなくて、うまいチャーシューだったからせめて2枚は食いたかった・・・と悔いを残しながら高速で突っ走りました。
高速降りて会館に近づき兼六園下辺りで前を走っていた車、車種はわかんないけど前々から思っていこと「この後姿ってズゴッグに似てない?」って言葉に出したら運転手I大うけ!行き先は同じ会館でした。白い車だったので、グレーとか紫とかだったらリアルだったのにって言ったら運転手Iに「赤でもいいじゃん!」って言われた。シャア専用じゃん!大うけ!

えぇっと、今回はMCのみ・・・

まずはじめのMCで桜井さんが能登沖地震の話をしてくれました。ご本人じゃなくても親戚とか被災された方もいらっしゃると思いますが・・・と御見舞いされてました。
桜井さんは2月中旬に東尋坊に来られたそうで「久しぶりじゃないんです」冬の荒々しい日本海を創造していたのに穏やかな真っ青な海にがっかり。地元の人もまいったと話をされていたと。その後ちょろっと降ったんですけどね。私なんかは雪なんかなくてもいいんすけど、ないと困る方もいっぱいいらっしゃるので。
脱皮の話しになり、桜「オレが脱皮してどーすんのよ。廊下に皮がおちてるわけ?」 幸「そしたらオレその皮を着る」 桜「サイズがあわないでしょ。」 桜「高見沢の皮はオレが着る!でも奥目が当たって装着できないかも?」
高「桜井の皮を財布に入れておくとお金が貯まりますよ。」・・・それ蛇の抜け殻だって。桜井さんの皮が廊下に落ちてるのを想像したり、お互いの皮を着あいっこしてる姿を想像すると、面白すぎ。
たかみーが桜井さんのことをバカバカ言うので 桜「お願いだから秩父でバカって言わないで。お袋見に来るから。」とお願いしてました。 高「だって本当のことだから」 桜「あんたが全国放送でも言ったんでしょー!まぁいいか、あんたが生んだ子供だからって言っとけば」・・・ってお母さんがかわいそすぎるでしょー!

まぁMCはまた思い出したら書き加えることにして・・・

最後の曲、私がHONORの森に戻っているとき(爆)、アコギのイントロで最後のジャララーンとの間のブレイク、背後で子供の声「ねぇママ、これで終わり?」・・・絶妙のタイミング、ブレイクなので会場中響き渡り、会場中含み笑い、そして幸ちゃん苦笑い。私は京都で見てるから分かってるけど、初見の方々の胸中も同じだったと思います。別の意味でね。
私、コンサート会場にお子様を連れてくるのは絶対反対派なのですが、こりゃーもー公演の妨害ですよ。アルフィーさんもお子さんの入場制限を考えてほしいっす。

|

« GHOOOOOST!!のチケット取れたよ! | トップページ | 2007.04.22 長野県県民文化会館 »

コメント

同感ですっ。私も金沢での最後の曲 ねえママこれで終わり? は、がっかりしました。絶対反対派 と明言していただいて・・・。ちょっとすっきりしました。 もう本当に迷惑ですよね。悲しくなります。

投稿: くろ | 2007/04/24 22:17

くろさん、書き込みありがとうございます。
明言・・・というか、断言しちゃいます!反対でーっす!子供置いてこーい!託児所作ってくれー!って思っちゃいます。
というのも、私、お子様のほうがかわいそうになってきちゃうんです。だって親のエゴであんなやかましいところに連れて来られて、ぐずるの当たり前ですよ。そしてそれをなだめられない親もバカ。
たかみーも最後のMCで邪魔されると「もうすこしがまんしてねー。君は悪くないけどねー。」って言うの何回も聞いたことある。多分私の思っていることと同じこと思ってるんだと思います。

夏イベで、自分の席ではなく芝生のところにレジャーシート敷いてピクニック気分で見ている親子はほのぼのとしていいなと思いましたが、泣き叫びながら走り回る子供をほったらかしにしている母親にはすんでのところでトビ蹴りを食らわすところでした。(--メ

あの前からちょっとぐずっていたのは分かっていたので、あの金沢での絶妙のタイミングの問いに「あぁ終わりだよ!」って叫びたかったっす。(;_;)

投稿: ちはる | 2007/04/25 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GHOOOOOST!!のチケット取れたよ! | トップページ | 2007.04.22 長野県県民文化会館 »