« 明日は横浜! | トップページ | 黒胡麻坦々刀削麺 »

2007/06/20

2007.06.20 神奈川県民ホール

同級生Iと二人旅。東京駅降りた途端に「京浜東北線遅れ」のアナウンスを聞き、もしかしてと思ったらやっぱり人身事故。俺たちが来るときにダイブすんじゃねーよ!と最初からアンニュイな気持ち。ちょうどよく各駅停車が到着して飛び乗る。
ホテルに到着してyukiちゃんと合流。そしたらタイミングよく福岡からHさんも到着。一緒に中華街へ向かいHさんは梅蘭の焼きそば食べに別行動。私たちは謝甜記のおかゆ。腹が減っていたので一気に飲み干した。yukiちゃんに2ショット写真見せびらかしていろんな話して盛り上がる。謝甜記を出て雑貨屋で同級生Iが買ったパンダマトリョーシカや横浜大世界のショップでLOVEパンダグッヅ(無表情のパンダの48手が書いてある)を見て盛り上がる。
yukiちゃんと別れ、OちゃんSさんと合流。そこにHちゃん駆け寄り「あぁ走らなくてもいいのに、やや子が・・・」といつものギャグをかましていると、同級生IがホントにHちゃんが妊娠していると思ったと爆弾発言。もう何年妊娠していることになるんでしょう?ゾウ並み妊娠期間。ジョナサンでお茶しながらここでも2ショット写真を見せびらかし。まったりと話が盛り上がる。

うめちゃんをお待たせしてしまい、やっとホールに入る。何度も前は通りかかったことはあったが、中に入るのは初めて。

今回のツアー4回行って4回ともメニュー同じだったんだよねーってぼやいてたら、カナケンは7曲も変わってた!

始めっからヘッドセットつけてるたかみー。でもスイッチ入ってないでやんの。口パク状態になっちゃった。2階席の友達は歌詞が出てこなかったと思ったらしい。
「STAR SHIP」が「トラベリングバンド」に変わってなおさら古い曲になった。やっぱりこのツアーのオープニングはまるで20年前のツアーだわ。
「YOU GET TO RUN」が始まったとき、「なんだったっけ?」といううめちゃんに「激突!の曲だよ」と答えるワタシ・・・歌詞にタイトルの入ってる曲ブラボー!
桜井さんのMCはいつもの天気話から「涼しい顔してますけどスーツの中は汗でぐちゃぐちゃです」と暑さで「ボンネットで目玉焼き焼けるじゃないか」って言うから、それはぜってーねーよ!オーストラリアの砂漠の真ん中でも焼けなかったのに!とすごい勢いで突っ込む二人のどうバカ。
横浜では1枚のチケットで野球とサッカーを両方見られる日があったそうで、アルフィーとSMAPも両方見られればいいのにって話から(去年の夏イベの日、日産スタジアムでSMAPやってたんで)昔SMAPのラジオに一人づつゲスト出演してこのおじさんをSMAPにいれてもいいか? ってリスナーに聞いたら桜井さんはダメだと言われたそうで。高いとこに載せられたり宙吊りしたり、こっちからお断りだ!という勢いでした。幸ちゃんはスタジオで逆立ち披露してSMAPにすごいと言われたとか。ノせられてるよ。たかみーはまぁ似たようなことしてるので・・・と紹介され登場。一歩一歩ゆっくり進んでいるので(牛歩?)早く来いよ!と言われチョコチョコっと小走りするたかみーがかわいかった。
「Shout」の「心の中スリムにして」の幸ちゃんもステキだが、「Believe」の「抱きしめていたい」の桜井さんはもっとステキだった。少々内股なのが気になるが。
桜井さんの不幸話。ホテルの高層階、桜井賢様の部屋の窓にハトのフンがついていて窓拭きが出来ないのですがいかがいたしましょう?とホテルからイベンターに相談があり、イベンターからマネ氏に伝えられたら「いいんじゃない?桜井さんだし」と答えたそうで。そんなこというのは棚瀬だ!と幸ちゃんとたかみーは言っておりましたが。当の桜井さんはハトがどうやってフンを窓にひっかけていったかを再現しておりました。「いいじゃないか!ウンがついてるんだから!」とたかみーうまくまとめましたが、ノリ弁にノリが入っていなかったり、お気に入りの愛車を洗車しすぎて細かい傷をつけたり、痛めた左膝のリハビリにとプールで歩いていたらがんばりすぎて右膝まで痛めたとか、ステージでは振れられなかったけど開演前に友達と話していたこと、カナケンに向かう途中にバーストしたとか、そしてその姿を写メ撮って笑いながら置き去りにしていく友達(SKさん)を持っているとか、アルフィーのMr残念はやっぱり桜井さんですね。
「Dear My Life」で「生きろ」インパラが走り出し、「愛を惜しみなく」で「繁多寺」もリーダーが走り出し、またも私の頭の中は混乱。いいとこでにやける。
アンコール「シンデレラ」で坂崎萌~だったのに「19」に変わった。これはこれで好きなのだが最後にたかみーに転んでしまう。たかみーと一緒に雄叫ぶワタシ。
そして「Victory」!!!直前までフラッグ持って行こうか悩んでいたのに荷物になるからいーや!と置いてきたことに後悔。うめちゃんと二人で変わりに扇子を振り回す。旗を数えてみんな持って来てないと、どや顔のSK氏に萌え。
「アルプスの少女ハイジ」にのせて、幼稚園児あられくんあらしくん登場。お疲れが見える幼稚園児。「4本までは力だけど6本からは頭だって、ふ。」と馬鹿にした態度のSK氏に萌え。SK氏に対してはMらしい>ワタシ
ジュリエットメーター登場するが、たかみー伏せ目がちに言うもんで客席の声が遅れると「おせーんだよー!躊躇するなー!」と突っ込まれる。でもはっきりあおらないお前が悪いと思う。「ロミオ様」と言わせてみたりして。ジュリエットメーターは上まで届かず。しかし今回は「クリスティーナ」でした。すんません。こっちのほうがいいっす。これ期待して横浜まで来ました。うれしー!
「FlowerRevolution」で桜井さん踊りまくり。あげく「ハイジ走り」をはじめる。あられちゃん登場シーンの走りではなく、みすたさんがアルプスの山を駆け下りてきたアレである。ちょっと内股に足を跳ね上げて、かわいい。
オーラスは「ラジカル・ティーンエイジャー」だった。年末と同じく大声で歌い上げてしまう。「See You Again」じゃなかったので「HONOR」のごさくとちえのラストシーンは見えなかったが、間奏のSEでフィリピン・ジャングルの戦場に頭が飛び、ごさくとダバオが出てきてしまった。

・・・とまぁ、いろんなところに意識が飛んでいたライブでございました。今まで一人でにやにや思い出し笑いしてましたけど、アル中でどうバカが一緒にライブ見るとこうなるんですねぇ。

終演後、みんなと集まってひとしきり喋って、おうちに帰られる方々と別れました。
ホール近所のホテルを取ったので久しぶりに出待ちなんぞしてました。桜井さんと幸ちゃんが乗って帰ったのは会社の車らしく、ナンバーがアルフィーゆかりの数字でした。あーなるほどねー私も次の車はそうやってナンバーとろうかなと参考になりました。・・・しかしまぁなんだなぁ、出を見ると現実に引き戻される感じがするんだなぁ。同級生Iは幸ちゃんちっちゃいーと言うが、そうだねこんくらいだったよと再現できる撮影会当選者なワタシ。たかみーは二人からだいぶ遅れて帰られました。それ待ってたら中華街は全部しまっちゃうし、ホテル近くの居酒屋も入れてくれないし、また去年夏にも入ったロイホでHさんとサイン会&撮影会当選者の苦悩を切々と語る御夕飯となりました。

あーいっぱい遊んだ。ホテルに帰って全然アルコール飲んでないのにぐっすり寝ちゃいました。

|

« 明日は横浜! | トップページ | 黒胡麻坦々刀削麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は横浜! | トップページ | 黒胡麻坦々刀削麺 »