« 金属のぶつかる音ってやーねー | トップページ | 2007.10.08 富山オーバードホール »

2007/10/07

2007.10.07 長野県松本文化会館

白馬の、ジャンプ記録会ではなく、
新潟の、三越北海道物産展ではなく、
神宮の、古田選手引退試合ではなく、
代々木の、米米クラブライブではなく、
この連休に行ったのは、アルコンでございます。
まったく、ダブルブッキングどころの騒ぎじゃねーよ!ドレもコレもいきたかったけど、アルフィーさんに呼ばれちゃーねー。それに春からスケジュール発表されてたし、早い者勝ちですな。

今回は新潟のTさんも一緒に行くことになり、糸魚川到着を待って1時頃出発しました。
白馬通過は2時頃。誰も飛んでない時間(T0T)。7-11とジャスコによってお買い物だけしました。また雪印無塩バター(業務用)買っちゃったよ。
お昼の営業時間が終わっていたので、今回は白馬のカレー屋ではなく、豊科IC近くの竹風堂で栗おこわランチ&栗あんソフト食べました。
それから松本市内に向かったのですが・・・何度行っても迷う松本で、行くはずのなかった松本城をぐるんぐるん周り、通るはずのなかった駅前を経由し、FOBからチケットと一緒に送られてきた会場周辺地図と竹風堂でもらってきた松本マップを駆使してやっとの思いで目的地に向かって走りました。あーなんでいつも松本は迷うんだろう。

というわけで、ギリギリってほどじゃないけど、ちょうど開場時間くらいに入ったのでした。
開演前にグッヅも買えたし、それでも短い時間だけど、たくさんの人に逢えてよかったよ。ちゃんと歯も磨けたし。
ツアー2本目ということで、初日のSetListは見ないでの参加でした。なので小道具も全部持ちで荷物が多かった。

1曲目はイントロだけでどきどきする曲。2曲目は「和幸」とギャップありすぎのあの曲。でもちゃんと声が出てるところがすごいわ。はじめからかなり激しいメニューでございました。座ってくださいコーナー前で右肩がやられてしまうかと思うくらい。途中、幸ちゃんのピックがワタシと隣の人の間に着地して、えーどこどこーと次の曲始まりそうなのに探していて、ばたばたとしていたんだけど、気がついたら反対側の隣にいた運転手Iが持ってた。どこにあったのー!!!と叫んだら、弾んでそっちのほうに飛んでいっていたらしい。次の曲は呆けてしまいました。(泣)
MCにて幸ちゃんと桜井さんは「8時ちょうどじゃなくて12時のあずさ」に乗ってきたそうで、登山客のリュック担いだおじちゃんおばちゃんにまみれてやってきたそうです。そしていっぱい停まる特急だったと。調べてみると乗ってきたあずさ17号は10駅に停まりますが、長野県に入ってからは10分もないすごく短い間隔で停まるんですな。短いところで4分ごとに。幸ちゃんが「上諏訪だー下諏訪だーいっぱい停まって!」って言ってたあたりです。仕方ないそういうところだ。もうめったに特急は乗られないようですね。
桜井さん夏は何してたんですか?の問いに、ビリーやってたそうです。オープニングはジャケット着ていたから分からなかったけど、脱いでシャツだけになったらかなりムキムキな感じで上半身が一回り大きくなってるように感じました。お顔はシャープだったので太ったわけでないと思います。「胸のサイズが変わってジャケットが閉まらなかった」と。「FカップからGカップ(?)」に変わったそうです。
それと、南の島(?)にバカンスに行ってきたけど、着いた途端に熱出してホテルで寝込んでいたんだって。本当に不幸な人だわ・・・。
たかみー出てきて、幸ちゃんに「汗かいてるなー」後ろに回って「ここだけ汗かいてるぞー」と襟足の髪の毛をかまったりして、幸ちゃんは「一生懸命がんばってるんだ」「昔からここだけ汗かくんだ」と言っておりますが、たかみーの言いたいこと分かりますよ。今回はぶるぶると頭を振る曲も多く、ちょっとどきどき。(爆)
運動量の多いライブでしたが、私のツボを刺激する桜井さんボーカル3曲すんごいよかったです。もちろん他の桜井さんボーカル曲も久しぶりに生で聞く曲もありよかったですけど、この3曲は最後まで変えてほしくないなぁと思いました。

帰り、行きと同じ19号線からオリンピック道路を走るつもりが、なぜか147号線に入りました。まぁ昔懐かしく走りましたけど、なんで帰りまで迷うかなぁ?

|

« 金属のぶつかる音ってやーねー | トップページ | 2007.10.08 富山オーバードホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金属のぶつかる音ってやーねー | トップページ | 2007.10.08 富山オーバードホール »