« 大阪到着 | トップページ | 神戸にて »

2007/12/29

2007.12.29 大阪城ホール

ホテルでOちゃんと合流し、城ホールに向かいました。このときOちゃんのほうから「昨日健康診断の結果が来てさー、肝機能の数値が上がってたんだよねー」と切り出されました。薬を飲んでいるOちゃんは理由が分かっているので悪化しないでねーって思ってるのですが、私も「実はワタシも昨日結果が来てさー、糖が出ちゃった。」と言ったら大うけ。速攻痩せろって言われましたけどね。会場前で「来れないかも」と言っていた北九州のIさん姉妹と久しぶりに会いました。Iさんには年賀ハガキを送ってもらってるので、それについていた懸賞で福岡のホテルが当たったら5/6に行くからねと言って、ペアだから当たったらOちゃん誘うから!と決定。本当に当たるか?でもここに書くと当たるから期待。

本編は3曲変更。「恋の炎」は意表をつかれました。今回のツアー序盤に坂崎さんががんばります。今回のアリーナツアー「星ディス」でべそで桜井さんが一人歌っているのですが、最後間が持たないのか「かいーの」したり小ネタに走ってました。そしてなぜかピースしながら下がっていく・・・なんなんだろ?かっこよく終わればかっこいい人なのに・・・。本編ラストは「愛を惜しみなく」になってました。春にさんざん聞いたのにすごい久しぶりのような気がする。このツアー「ONE」からは「天河の舟」だけだったもんなぁ~。(追記・100億もありましたね。忘れてた。)

MCにて、桜井さんこの夏たかみーをTVでよく見たって話。オーラの泉とかチューボーですよとか見てたらしいっす。同じ日に放送だったからね。まるでファンと同じ気持ちで見ていた桜井さん。
今年の一文字が「偽」ということでたかみー「アルフィーに偽はありません!」と断言。ヅラ疑惑のことらしい。ただすけさんがツボにはまって大うけしていたら幸ちゃんに「おまえらがうけてどーする!そんなに笑うなら金払ってあっち(客席)に行け!」と言われてました。臨時サポのただすけさんにあのMCはかなり衝撃的だったことでしょう。
幸ちゃんがたかみーの衣装(ピンクのフランス人形)に触れ「それなんてーの?」というとたかみー「背広」と答える。それで営業に出るのかよー!と突っ込まれる。
たかみーMC「AnotherWay」からもしも三人がアルフィーやってなかったら?桜井さんは公務員(都庁で住所書きのバイトをしていたそうです)、たかみーは学校の先生(まるでファンタのCMみたくヘビメタ先生か?英文科だったのに歴史の先生になりたいみたい)そして幸ちゃんは御用聞き。でも性格暗いから出来るかな?ギター持って行けば大丈夫かな?醤油6本だと軽やかなメロディーがなり1本だとマイナーコードを弾き下ろす。そんな御用聞きだそうです。

アンコールで「BadGirl」おぉぉぉ本日二曲目の坂崎ハンドマイク!(追記・23日もやりましたね。忘れてた。)「StarShip」もよかったけど、これやるんだったら「100億」「天河の舟」で使ったお星様使ってほしかったなぁ。
「Pride」の後にここでも「Sweat&Tears」あり。やっぱり年の最後はどかんと終わりたいよね。さらにアンコールで「来年、RENAISSANCEツアーで会いましょう」の言葉とともに「孤独の美学」がきました!これでなんとなく来年のツアーが見えたような気がしました。アルバム「THE REAISSANCE」大好き!気合入れていくぜ!
胸の辺りで小さく手を振りながら舞台袖に下がっていく坂崎さんがかわいかったっす。今年一年いろんなことありがとー!って見送りました。そして恒例となりましたBGMは大阪国際女子マラソンのテーマソング。来年はスイッチボーカル・ミディアムテンポの曲でした。

MCでたかみーがこのメニューでツアーをすることももうないし、今年の弾き収め・歌い収めだと思うと、センチメンタルになる・・・と言ってました。もちろんそうだけど、また春のツアーも期待してまっせ!だって「生涯現役」なんだから!

|

« 大阪到着 | トップページ | 神戸にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪到着 | トップページ | 神戸にて »