« 2008.12.24日本武道館 | トップページ | 大阪へ »

2008/12/25

歯を入れるための型取り

いつもより早い新幹線で帰ってきて、歯医者に行きました。
前回、2週間後と言われ、そしたらもう25日か26日しかなく、どうせ25日に休みを取るんだから早めに帰ってきて夕方に行こうと思って予約したのですが、強風のため徐行運転で15分ほど遅れ、ひやひや。特急の中で歯を磨いていきました。

見えていた金属はフタだったらしく、くるくるっと外され、もうちょっと大きいボルトみたいなのをそこにつけられ(それが基本になるのかな)、型を取りました。いつもは上あごまでべったりとピンクので型を取るのですが、今回は歯のあるところだけの台をあわせ、いつものと違う材質で注射器みたいなので細かいとこ塗りたくってからその台で型取りしました。あんまり使わない材質なのか、看護婦さんが外そうとしても外れない。先生が来て「男の力じゃないと外れない」と「普通は外すための取っ手がついてるんだけどね」と言いながら外してくれましたが、んもー歯が抜けるんじゃないかと思うくらい堅いんっすよ。途中外れないかと思った。びっくりしたぁ。用途ごとにいろんな材質を使うもんなんすね。
噛みあわせも注射みたいのからにゅーっと歯の上に乗せてぎゅっと噛んだだけで取れちゃいました。このときは堅かったけどするっと取れた。
そのあといつものピンクので下の型取りをしました。看護婦さんに「矯正で何度も型取りしたから慣れてますよね」って言われて、はいその通りです。んでも取ってる回数だけ歯並びが変わってるんだなーと思ったりして。そして矯正中の私が変死体で出てきても歯型の照合では身元確認してもらえないんじゃないかと思っちゃったりして・・・矯正終わってよかった。(爆)

次回予約は、んもう技工所が年末年始休みに入っちゃうので、正月明けてから入荷してそれから技工所に出して作ってもらって・・・と時間がかかるそうで、また連絡もらうことになりました。ホントは武道館&城ホールまでに入ればよかったんだけど、ここまできたら多少時間がかかってもいいっすよ。

|

« 2008.12.24日本武道館 | トップページ | 大阪へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008.12.24日本武道館 | トップページ | 大阪へ »