« トップス | トップページ | 「ライトフライト」チケット取れちゃった »

2009/07/12

星の大地に降る涙

赤坂ACTシアター
やっと本来の目的地に到着。たくちゃんかっちょいー!とてもお魚とは思えん!
早く着いてソファーでまったりしていると、寝ちゃいそうだ。日焼けで目が充血!やばし!
From onchan(o_n)

**********
Nec_0395カレー食って、トイレ入って化粧直し(だってもう汗でどろどろ)しようと鏡を見たら目が真っ赤!びっくりしましたよぉ。そういえば目がひりひりしてるわ。(見るまで気づかない)目薬もないしひたすら涙が出てくるのを待つだけ。もうこうなったらどこも歩きたくないんで、ACTシアター連絡口真ん前のソファーに埋まってました。寝ちゃって時間過ぎるないように、かろうじておきてるって感じで。
会場前には人がわらわら集まっていたんだけど、外で暑いので開場になるまでソファーにいて、扉が開いたの見計らって会場に入りました。とっととパンフ買って席に着いたのですが、やっぱりタンブラーも欲しいなぁともう一度列に並び、タンブラーとついでにくるみクッキーも買っちゃいました。あぁ荷物増やした。
ホールへの入り口付近で終演時間を知りました。だいたい5時頃・・・新幹線は5時半過ぎ・・・赤坂から有楽町で荷物を取って東京駅まで、しかも自由席だから座れるか・・・焦りました。このままの気持ちでは楽しめないかも。なるべくステージに集中するよう心がけ見ていました。
始まりから大音量の音楽と大人数の踊り。前のおばさんとっさのことに耳塞いでた。(笑)大人数の踊りは顔を隠していたので音尾さんがいるかどうかわからなかった。しばらく出てこなかったけど、寺脇さんと一緒に登場!でしたね。
例のごとく予習していかなかったので、最初のうちはストーリーについていくので精一杯。セリフに「倭人」って出てきたんで、むむ、ここはもしや蝦夷地?って思っていたら、最後に土方歳三が出てきて、あーなるほねーってつながりました。ただ、最後までシャチが新撰組側なのか新政府軍側なのかが分からず・・・みんな死んじゃうし・・・音尾さんは早々に死んじゃうし・・・途中で帰っちゃおうかなーと思っちゃったけど、でも最後までいてよかったよ。(ご挨拶が聞けたってだけだけど)
岸谷&寺脇の掛け合いは面白かった。さすがだなぁ。んもう笑いはほとんどこの二人でした。二人だけのシーンが何度かあったけど、ほとんどアドリブだったらしい。
音尾さんの面白かったところ、ヘン顔してるときに「釣られた魚みたいな顔」って言われた。他の人はそうでもないかもしれないけど小魚ちゃんたちにはツボ。でも今回のカンパニーでは「魚類」ではなく「豆類みたいな顔」と言われてるらしく「ピスタチオみたいな顔!割っちゃうぞ!」って言われてた。楽屋同室の春馬くんに白いマグカップにいっぱいのピスタチオをプレゼントされたって言ってた。「ボンビーメン」で共演してたから、きっと仲良しさんなんだろう。岸谷さんの突っ込みに音尾さん客席に背を向けて笑っちゃってるし。これも本日限りのアドリブ。音尾さん割とシリアスな役だったから笑いどころ少なかったけど、真剣な表情を前日何の役にも立たなかった4倍双眼鏡で堪能しましたよ。最後の絶命のシーンは「ひっでぇ顔してんなぁ」と思って見てましたけど。(爆)
音尾さんも春馬君も、トンボ切ったり殺陣があったり、いやーほんとに迫力ありました。二人とも歌もうまいし。高校生の音尾少年が夢見たミュージカルスターになった瞬間を見たような気がしました。ブレイクしてるぜ!音尾さん。
いやーしかし、春馬君、やっぱり若い頃のたかみーちゃんに似てるわぁ。あの年頃のときはデブだったけど、30ちょっと前くらいの頃に似てる。今後の活躍も楽しみだわぁ。
・・・しかし、余韻に浸る間もなく、幕が閉じた瞬間にダッシュしたのでした。

|

« トップス | トップページ | 「ライトフライト」チケット取れちゃった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トップス | トップページ | 「ライトフライト」チケット取れちゃった »