« 一美と一夫ちゃん | トップページ | ロマンドロール »

2009/08/28

宝くじ まちの音楽会

20090828こうせつおいちゃんのライブに行って来ましたよ。今日は仕事がハードで早出までしたんだけど、それも締切が夕方だったので、さっさと終わらせて、本当は遅番6:30までだったんだけど早出したんで「今日は帰らせていただきます」と開演に間に合いました。でも駐車場はなくちょいと歩く市役所職員の駐車場に停めました。
地元の合唱団が出演することになっていたので、てっきり前座だと思ったら最初からおいちゃん出てきて歌いました。あー間に合ってよかった。久しぶりに市民会館で満員を見たけど、S&G以上に年齢層が高く、最初は静か目かなと思ったけど結構盛り上がりましたよ。私の二列前に熱心なファンの方がいて、声を出したり手を上げたり・・・あぁアルコンでは私らがこう見られてるんだろうなーって思いながら見てました。新曲の発売日を5日といったら2日!って突っ込みいれたりしてられました。ここで、アーティストってあんまり発売日とか気にしてないのかな?って思いました。アルフィーさんは売れない時期が長かったから今でも買ってくれーとプロモーションもバッチリに売るのに必死だけど、間近の発売日も忘れちゃうものなのかなって思った。
おいちゃんのステージは去年の秋に大宮で見たけど、あれは短かったし、クローンズもあったし。でも今日は9時過ぎまでたっぷり満喫しました。もちろんMCも多めに面白く、途中でウー・ファンさんを呼び込んでの演奏をはさんだり一緒に演奏したり、「あなたとわたしのために」と15分の休憩を挟んで、宝くじのイベントということでお楽しみ抽選会もありました。入口で抽選券もらってたんでいつやるんだろ?と思ったら、おいちゃんが0から9までの数字の札を1枚引いて下一桁が同じだと当たりという、1000人中100人、1割の人にに神田川のオルゴールが当たるという、なんとも大盤振る舞いな抽選会でありました。残念ながら外れましたが、チケット代2000円でたっぷりコンサート楽しんでプレゼントまでもらえちゃうという、お得なコンサートでした。
抽選会の後、合唱団が出てきて、いじり倒しのインタビューがあってから、おいちゃんの指揮でふるさと歌って、おいちゃんも一緒に満天の星を歌って、いい感じでした。

MCで、お父さんが亡くなったとき、御骨の前にお母さんがちょこっと座って、ぽつっと言った言葉が「あんまり好きじゃなかった」・・・!!!・・・驚いたそうです。そしてそのお母さんも去年の春亡くなられて、その3日前に若くして亡くなっていたお兄さんが夢に出て、お母さんは3日後に亡くなるが俺が連れて行くから心配するなと言われたそうです。90歳過ぎた大往生だったそうですが、それを聞いて安心して送れたと言われてました。ただひとつ心配は、「あんまり好きじゃなかった」お父さんとあっちで逢えたかということ・・・この話をお葬式のご挨拶で話したら、聞いていた人は下を向いて肩をゆらして・・・泣いているのではなく笑いをこらえていたそうです。
還暦を迎えて最近亡くなる友達が多いという話から、こういう話になったのですが、私のまわりも今年はやけに多くて、こう明るく送れたらいいんだけど・・・いやはやでも笑わせてもらいました。いい話でした。

|

« 一美と一夫ちゃん | トップページ | ロマンドロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一美と一夫ちゃん | トップページ | ロマンドロール »