« 「日本文理決勝進出」と「糸魚川、日本最初の世界ジオパーク決定」 | トップページ | 一美と一夫ちゃん »

2009/08/26

決勝戦&お誕生日

昨日の話でしたが(爆)
私の大好きなアルフレッドくんがお誕生日でした。
アルフレッドくんは、私よりちょっと年下です。
35歳になりました。
おめでとうアルフレッドくん。
アルフレッドくんは年下ですが、構成員がえらい年上なので(爆)、アルフレッドくんの青春を終わらせないよう、元気に長生きしてもらいたいもんです。

そして高校野球決勝戦・・・これも一昨日の話でしたが(爆)
1回だけ見て客先に行きました。もちろん客先でも見てました。(爆)
作業に集中しなければならないところですが、そこは動作の遅いパソコン。待っているほうが長くてテレビ見せてもらってました。というか作業しているフリをしているけど、打つと反応するという感じ。(笑)
中京のビックイニングの後、客先を出てました。車の中はラジオ観戦。会社に戻ったら、みんな社長がいないのをいいことに、ネットで生中継見てました。(爆)
私が戻ると「いいとこに戻ってきた。9回2アウトランナーなしだよ。」とまるで最期を見取ってやってくれと言わんばかりの声をかけられ、見だしました。最初は立ってみていたけど、長くなったので途中でパイプ椅子を出してきてどっかり座ってみてました。落ち着いてみちゃったからかなぁ、粘る粘る。新潟の学校だから文理を応援していたんだけど、途中っから中京のピッチャーがかわいそうでねぇ。泣きそうな顔して投げてたじゃん。もうそろそろ許してやれよーってくらい打ちまくった。満塁でピッチャーの伊藤君がバッターボックスに立ったときは、んもうおまんで終わっても誰も悪く言わんからさーなんて言っちゃって。それでもまだ粘って、キャッチャーの若林君の打球がグローブに納まったとき、一瞬みんな止まっちゃったもんね。中京の選手も喜びの輪まで一拍止まってた。きっとあーやっと終わった・・・と思ったんだと思うよ。もうちょっとずれてたら・・・ってみんな言ってたけど、文理の選手みんな笑顔の中、最後のバッター若林君だけが泣いてたけど、もうこんくらいで許したるわ!くらい言っとけ。
いやー面白かった!9回まで大差がついたとはいえ、抜きつ抜かれつ点の取り合いで、でもなかなかホームに返してもらえず、見ごたえある試合でした。夏イベで今年の夏は終わったと思っていましたが、秋風吹く中ちょっと暑くなった夏の終わりでした。秋には国体でまた頑張ってください。

・・・んで、試合中、会社では、全然電話が鳴らなかったそうです。新潟県内どこでも同じ光景だったんだろうなぁ。誰も仕事してなかったんだ。(爆)

|

« 「日本文理決勝進出」と「糸魚川、日本最初の世界ジオパーク決定」 | トップページ | 一美と一夫ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「日本文理決勝進出」と「糸魚川、日本最初の世界ジオパーク決定」 | トップページ | 一美と一夫ちゃん »