« 糸魚川駅 | トップページ | 江戸の青空 弐 »

2011/07/23

ベッジ・パードン

ベッジ・パードン
前半笑わすだけ笑わせといて、後半話が展開し、泣かせて、ええ話や・・・と終わらせる、三谷さんらしいお話でした。
大泉さんはもちろんのこと、野村さんふかっちゃん、よかったっす。そして浅野さん!開演前にパンフの役名を見てしまったのがネタバレになってしまいました。が!すごかったです。おもしろかったぁ。
一幕も二幕も、最後に照明暗くなって睡魔との戦いでしたが、寝なかった!楽しかったです。明日はゆっくり休んで、また明後日からがんばります!
From onchan(o_n)

|

« 糸魚川駅 | トップページ | 江戸の青空 弐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糸魚川駅 | トップページ | 江戸の青空 弐 »