« あなごめし弁当 | トップページ | 広島菜目張りむすび »

2012/05/13

WARRIOR@広島

タクシーで会場に向かい、まだ12時頃。なのに長蛇の列!ここの会場は「カップルシート」という両壁づたいに2席づつ「長い滑り台のよう」(by大泉さん)になっていて、そこが見切れ席となって発売されていなかったのでステージ組んで見られることを確認して、大量に売り出しがあったそうです。ちょうど当日券発売開始頃にグッヅの前売りがあるか確認しに近くに行っていたら、端っこだけど最前列あたりも出ていたらしい。すごいわ。並んだかいがあったね。

天気がよく、会館入口横にテーブルつきのベンチがあったので、そこであなごめし弁当を食う。遠くから来た友達とおしゃべりをする同類がいたり、会場に入っていく人も何人もいたけどおかまいなし。一人黙々と食う。だってうまかったんだもーん!宮島ではなく、弁当買って来てここで落ち着いて食べれて正解だったわ。

グッヅ前売り列に並ぶ。というか開くの待ち構えて(それでもおくゆかしく)2番目。ほとんど金沢で欲しいものは買ったので、今回はせっかく広島まで来たのに全然ご一緒できなかったYさんUさんにお土産のつもりで・・・というか、白状するとお茶漬け消費ご協力を募るつもりで・・・お茶漬けを3つ購入。その場で即開け・・・ヤスケン・ヤスケン・音尾さん・・・あぁ、ヤスケン3つになっちゃった。まぁいいや。ごろごろお茶漬けを持ち、帰り駆け抜ける導線を確認しながら席に着く。さっさとアンケートを書き(見てないのに、とりあえずシゲちゃんかっこいー!だけ書く)、最前列(アルフィーさんで言うところのたかみー真ん前)にどっかり座り1時間近くぼーっとする。ぼーっとしてるといろんなこと考えるが眠たくもなる。睡魔と闘うような最前列はいやだなーとも思うが、体力温存でここは動かずじっとしている。後ろ振り返ったら客の入りもなかなか早い。ここはグッヅ売りがすんなりできていたのかな。

お話は変わることもないのだが、遠征で残念なのはご当地ネタがさっぱりわかないこと。広島では「なまら」と「ぶち」を並べて言うことは分かったが、あとは何がなんだかわかんなかった。まぁそれも醍醐味のひとつではあるのだが・・・。やっぱり近場のほうがこういうことはよかったなぁ。
劇内のハプニング。柴田勝家が織田信長の書状を持って徳川家康と会うところ。私のところからはヤスケンの顔はよく見えずリーダーの顔が見えていたのだが、去り際リーダーが噴出しちゃった。笑うとこじゃないのにーと思っていたらアフタートークで安田さんが、リーダーがいつもより勢いづいちゃって、膝を叩くシーンで脚気検査のようにぴょーんっと足が伸びたので、それを見た安田さんが笑いを一生懸命こらえていたら、それを見たリーダーが我慢ならず噴出しちゃったそうです。
殺陣も芝居も、ものすごい間近で行われ、なんか最初の頃は実感もないくらいだったんだけど、「肥溜めに草履」のリーダーのでっかい演技が目の前で行われたり(まぁそのときもかっこいいシゲちゃんが目の前にいたので釘付け)、ずっとニヤニヤしている演技をしている音尾さんの目の前でニヤニヤしてみている私・・・とか、かなりヤバい状態で見てましたわ。前列の端っこって何度も経験しているのですが、芝居の進行が逆側で行われているときなんかは目のやり場に困るんですわ。向こうの芝居も見たいけど目の前にたくちゃんがいる・・・みたいなね。まぁそういうのも楽しみましょうや。

エンディング。金沢ではすぐにぱらぱらと前が立っちゃったけど、私は後ろ振り向きながら、ここは誰も立たなかった。その後のアンコールで立ったよ。目の前リーダー!!!いやちょっと緊張。でもここでリーダー凝視してたらマヂヤバい(ちゅうかはづかしい)のでここは話している人の方を向く。
音尾さん、広島市内にお泊りだったようで、会場までは車ではなく電車で来たそうです。電車の中は宮島へ向かう外国人がたくさん乗っていて、外国人の屁をかいだというお話・・・そしたらヤスケンケツを叩き出した!期待は高まる!が、ヤスケン私の目の前(リーダーの隣)。
大泉さん、カップシートの見切れ席の当日券をいかに売ろうかという苦労を語る。んもうこのあたりヤスケンのケツが気になって覚えていない・・・。
シゲちゃん、以前宮島口のあなごめし(多分私が買ったところ?)食べに行ったら定休日で弁当だけ売っていた。食堂は開放されていてそこで弁当を食ってきた。だったら開けろよ!って言ってました。弁当でもうまかったよ。芝居で面白いこといっこも言わなかったのでモノマネシリーズは、超初級編の「ガンダムに初めて逢った時のシャアのセリフ」でした。
そしてヤスケン!!!芝居中に噴出した顛末を話し、では、と、衣装を捲り上げた。そしたらその尻に向かってシゲちゃんがさっと近寄りひざまずき、衣装を捲くり上げ、こめかみについているマイクをヤスケンの尻に近づける。さらにケツを叩き、見事な音が鳴り、しげちゃんのマイクがキャッチし、会場中に響きました(と思います。たぶん私が聞こえたのは生音。)・・・シゲちゃんさっと元の位置に戻り、さらに一歩避け、リーダーも一歩避け、ヤスケン一人ぽつんとしばらく立たされてました。
私の目の前から一歩右に移動したリーダー、外国人の屁やましてや安田の屁を聞きにきたわけではなーい!芝居を見に来たんでしょー!と始まりましたが、今日は楽屋に入ったときからなんだか生臭く、そしたら安田が「ごめんねぇ~」と言っていましたと。前日何を食ったのか、ヤスケンはこの日特に臭い日だったらしいです。えぇ臭いましたとも!ヤスケンフレグランス!でもいいんです!ファンだから!喜んでありがたくかがせていただきましょう!この日、ヤスケンは熱演で、逃げてきたあとの演技は汗なのか涙なのか、つばしぶきは飛び散り、途中からは青っ鼻が長く垂れ下がり、何度すっても垂れ下がり、最近はテレビドラマでも泣きの演技で鼻水光らせてるのはよく見るので、えらい熱演だなぁと感心して見ていたのですが。そんなことも楽しめる最前列でございました。
リーダーが目の前でジャンボリーの告知をしているのが心苦しくて・・・すいません、アルフィーの夏イベに行くので北海道には行けませんの・・・。

荷物を担いで、もう出ようかと思ったのですが、まだ出てきそうな予感がなんかして、2~3歩動いたところでやっぱりと戻ったらすぐに出てきてくれました。目の前のリーダーが「最後に右手を上げてうぉりゃ~って叫びましょう!」と言ってくれた。これで最後・・・この言葉に踏ん切りがつけられ、叫ぶことと拳を上げることはお手のものなので、リーダーの目の前で見事な「うぉりゃ~!」をキメてきましたよ。気持ちよかった。これから何百回と右手を上げに行くというのに、渾身の一発でしたわ。

引っ込むリーダーの背中を見納め、シュミレーションした階段を駆け上り、出口のアンケート回収ボックスに投げ入れ、ロビーの階段を駆け下り、すみやかに会場を出ました。

|

« あなごめし弁当 | トップページ | 広島菜目張りむすび »

コメント

先ほどはmixi内の日記にコメントありがとうございました!
そしてレポお疲れさまでした。
やっぱり最前列ってすごいですね!!リーダーの目の前…照れちゃいそうです。
私は広島の人間なので、ご当地ネタ十分楽しんだんですが
やっぱり県外からだとわからないですよね。まぁ音尾さんがセリフ内で説明してくれた通りです(笑)
そして最前列ならではのヤスケンフレグランス!ちょっと羨ましい…。
どんな芳しいにおいだったんでしょう(笑)
レポありがとうございました(*´∇`*)

投稿: あっちん | 2012/05/20 17:24

あっちんさん コメありがとうございます。
最前列・・・実は3度目なんですが、慣れませんねぇ。
どきどきしている間に、あっという間に終わってしまったという感じです。
金沢では後ろで落ち着いてみたのですが、DVD発売を待って、またしっかり見たいと思います。

また、よろしければ遊びに来てください!happy02

投稿: ちはる | 2012/05/21 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あなごめし弁当 | トップページ | 広島菜目張りむすび »