« 原宿駅 | トップページ | やっと討ち入り »

2013/03/31

趣味の部屋

Ncm_0253

会場内撮影禁止だったので、チラシとパンフ写真。

趣味の部屋に集う男性4人。殺人の疑惑を順に全員かけられ、途中死んだ(死んでなかったけど)人も変わり、話がコロコロと展開していくので、どれが本当なのか、話に置いてかれないように、グーッと引き込まれる、中だるみもなくすごく早く時間が過ぎていくような、引き込まれるお話でした。
ワンシュチュエーションで、役者が5人と少な目で、私好みの芝居だったけど、5人ともほぼ2時間出ずっぱりの大変なお芝居でした。中井さんのオファーがそうしたんだけど・・・中井さんパンフで反省してたけど。(笑)
白井さんがねぇ・・・ガンダムマニアなんですよ。そして重ちゃんが趣味がなくて悩んでる役。ガンダム用語で事態を説明したり、言い訳したり、それを重ちゃんが静止したり分からないと言ったり、もうそれも「お前が言うか!どの口が言うんだ!」と私的には突っ込みまくりだし、白井さんのガンダム用語のセリフは絶妙だし、ガンプラ使った事態説明は超笑えるし、殺されたヨウコさんは色白だったからガンダムだとか、ヨウコさんの部屋に出たゴキブリはエルメスだとか(オイオイ)。私的には最初からガンダムネタで大笑いさせてもらいましたが・・・パンフに書いてあったけど、ガンダム知らない人でも本当に大丈夫?と思った。ガンダム知らないヒトには笑い半分だよなぁ。後ろのおばちゃんたち、あきらかに私と笑いどころ違ったし。NACSさんの舞台なら内輪ネタの一環で聞けるけど、あれだけガンダムネタ満載だと知らないと辛そうだなぁとちょっと感じました。まぁ笑いの部分だけね。ミステリーとしてはすごく緻密な伏線のお話で大満足だと思いますけど。

ジグソーパズルの最後のピースがなくなって、これを入れてしまったら趣味の部屋が終わると、実は重ちゃんが隠していて、それを中井さんが見抜いていて・・・泣き所だったのかもしれないけど前日ボロ泣きしたので泣けず(爆)そこで終わると思ったら大どんでん返しの結末があって・・・面白おかしく終わると思ったら、中井さん最後のセリフが意味深で・・・いやはや最後まで気の抜けない引き込まれるお話でした。中井貴一かっこよかったよ!姿がきれいだねぇ。もちろんお芝居もよかったけど、生で見れてよかったよ。

家に帰りついたら、「情熱大陸」で脚本の古沢さん出てた。ちょうど見てきた芝居の脚本書いてるところ。まるで大泉さんのときのように悩んでるし。パンフに書いてあった中井さんとの最初の打ち合わせシーンがそのまんま映像で流れていておかしかった。あの悩んでいた本がこうなったのか!とアフタートークのようでおもしろかった。

|

« 原宿駅 | トップページ | やっと討ち入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原宿駅 | トップページ | やっと討ち入り »