« ミートソースさとう | トップページ | ラム香る大人のクリームぜんざい »

2015/04/15

2015.4.15 新潟県民会館

久しぶりにド平日の新潟開催。休んだついでに午前中に免許の書き換えに行った。実は今使ってるのも4月15日書き換えだった。10年間発行日が幸ちゃんの誕生日の免許証を使うことになる。

Ncm_1237


Ncm_1239


Ncm_1242

新潟は寒かったけど花盛りでした。桜は咲き始めが早かったので持つかなーと思ってたけど、前週寒かったので持ちました。散り始めだったけどね。会館から白山神社に向かうあたりは、上も下も真っピンクだった。

あ、このときスタッフさんがカメラ出して録画してた。どっかでなんかに使われるのか?

Ncm_1243


Ncm_1241


Ncm_1244

久しぶりに古町にも出て、飯食ってきた。んでドカベンと岩城の銅像にもあってきた。もうすぐ撤去されそうななそうで。もったいない。

Ncm_1245


Ncm_1247

幸ちゃんはいつも通りやりたかったそうだけど、そうもいかない有料お誕生会。
アンケートでは今日が初日の人、初めてアルフィーを見た人、結構いっぱいいて、地元参加も多かったみたい。この日、FM新潟各番組でアルフィーかけまくりだったから、駆け込みで来た人もいたのだろうか?だとしたら、初めてのアルフィーでえらいものも見ることになるのだが・・・(^^;

桜井さん浪曲子守歌でお乳あげようとおっぱいに手を当てたところで止められ、お乳出たらおなかすいた時に便利だとか言って、幸ちゃんはお乳嫌い(この場合牛の乳)、でもお乳好き・・・器は好き・・・(おっぱいのことだね!)これでおっぱい好きと思われたらしい。その後Kトラでケツのほうが好きと言い訳してたけど。

たかみーが模造剣(?)を持ってきて桜井さんを切り付けるけど、効果音が出なくて、出てもタイミングも音も合ってなくて、ぐだぐだ。ただすけくん大慌てだが、たかみー突っ込みまくり。「俺(切り役)はいいけど、あいつ(切られ役の桜井さん)がかわいそうだ」と、ただすけくんその晩はメシ抜きだそうだ。
・・・生演奏のテクニックもさることながら、コントの完成度にもこだわる、さすがアルフィー(笑)
あ、15日も16日も過去に参加したことあるけど、今回もたかみーは「さかざきせんぱい~」とにやにや上機嫌でした。

今回アンコールはお誕生日スペシャルだったのでグッヅ紹介は一切なしだったんだけど、ここのパンフ紹介はあり。んもうネットで写真見たときからなんじゃこりゃー!と思っていた写真満載。多分今回も売り切れ間違いなし。保管用に二冊買えって言ってたけど、そんな気分にもなる一冊です!桜井さん撮影の時一番最初に入ったら、あの着流しすでに用意されていたんだって。幸ちゃんはまぁイメージあるからいいんだけど、たかみー・・・不器用さんがあのポーズ取らせられるのも多分難儀したんだと思う。
あ、難儀といえば、リーゼント!「自前です!」を強調してました。ヘアメイクと撮影技術のたまものだと。透けて見えてないけど、それでもわたしゃ粉でも振ってるんじゃないかと疑惑。

たかみー掃除したらレンズマンのパンフレット出てきたって持ってきた。糸魚川中劇があったころ見に行ったなぁ。そしたら誰もチェックしていなかったのか、アルフィーさんの紹介に「メリーアン、星空のディスタンスと続けて50枚を超えるヒット」って書かれてたそうで、50枚だったらここでも今日売れるだろうと大うけ。その時まだ「10周年」で今それから30年続けてるってことに感慨無量。機会があったら見てほしいと言われたけど、VHSしかないらしい。(桜井さんちでは見られるそうだ)そこから、星にまつわる、しかもアニメ主題歌が続く、ヤマトだのウルトラマンだの今回なかったけど銀河鉄道もあるし。ヤマトはよかったなぁ。

アンコールはバースデースペシャル。でも最初のうちは平常だったみたい。DJたかみーが出てきて、幸ちゃんのモノマネでおいちゃん、淡谷のり子、横山弁護士のゲストを紹介。そして桜井さんが「世界の国からこんにちわ」を歌いながら出てきた。お誕生日のお祝いに演歌を歌うといいながら「オーソレミーヨ」を歌いだす。この辺からスペシャルスタート。桜井さんが歌っている間にたかみーいなくなり、幸ちゃんに「これのどこが演歌だ!」と突っ込まれると、逆に幸ちゃんに演歌のリクエスト。「そして神戸」が始まる。1月同様直立不動で歌い上げる。うますぎ。
歌い終わって、「さっきからあいつがいないんだけど。嫌な予感がして寒気がする。」というと桜井さんも3か月前に同じ目に合ってるから「わかる!」と同意。二人が歌っていた後に「BEST HIT ALFEE」のネオンサインが下がっていて、その後ろにスタンバってるたかみーの姿が見えた・・・ドレス・・・色は見えなかったけど・・・
みんなで「たかみー」と呼ぶと、ネオンサインが上がり、白雪姫たかみー!歌うくまちゃん6体にリバーシの坂崎自画像のお面を付けて、とんがり帽子かぶせて、筋肉質な白雪姫がくまちゃん満載した買い物かご2つを太い腕にぶら下げて登場。「白雪姫と七人の坂崎」と言ってハイホー歌いながら桜井さんとステージ階段にくまちゃん並べ始めた。幸ちゃん「ちっちゃすぎるだろ」と突っ込むがお構いなし。たかみー号令掛けて桜井さん「1,2,3,4,5,6」と声色を変えて番号を言うが、「あら、一人足りない・・・あーいたー!」と幸ちゃんにとんがり帽子をかぶせてくまちゃんと並べて座らせまた高「番号」桜「1,2,3,4,5,6」坂「7!」全部そろったと喜ぶ白雪姫。坂崎は何が好き?カメラが好き?と本人答える前に決めつけてハイホーハイホーカメラが好きーと歌い踊る二人。その後猫ちゃんも好きだろう!猫ちゃんが好きー!とか、桜井はお乳が好き?お酒が好きだろー!お酒が好きー!と盛り上がる二人とそれを後ろからにこにこ見ている幸ちゃん。最後はライブが好きー!ライブ好きだけどこれはあんまり好きじゃないと幸ちゃん。
カメラマン来てたんで記念撮影。この写真は外に出さないから!と撮っていたけど、きっと何かの形で公表されるだろう。ケーキはよく見えなかったけどカップケーキがいくつか置いてあってローソクで61の形を作っていたらしい。動かして消えてしまったローソクの火をつけていたスタッフさんの袖に燃え移らないように気を付ける桜井さん「こんなところで火だるまになったの見るの嫌だ」と言っていました。みんなでハッピーバースデー幸ちゃんと歌って、ロウソクの火を消して、ここが消えてないと桜井さん指示して、全部消えました。
左側にカップケーキがあったみたいなんだけど、右側にひとつだけプリンがあったみたいで、たかみーが「これ食べたい」って言い出して、幸ちゃんは「いいよ」って言うんだけど、桜井さんは「坂崎に聞いてからにしろ」って言って揉めてて、そのうちたかみーが舐めちゃって、桜井さん「お前先に触るなよ!」って言うんだけど、幸ちゃん「いいよ、高見沢にあげるよ」って、たかみーは「やったー!」ってイチゴ食べたりして、そうしたら幸ちゃんも桜井さんも舐めだして。もうこのやり取りなんか最高にかわいくておもしろかったです。(*^^*)
・・・んもうね、この日はお乳だったんですよ。幸ちゃん、白雪姫のお乳を触りに行ってた。突然触られた白雪姫は飛び上がってたけど、いいじゃんそのくらいのサービスは。(笑)
舞台袖ではスタッフがぐるぐる手をまわしているのは見えていたから時間がないのはわかっていたけど、時間がないので着替えなくそのままの格好で「恋の炎」に突入!それが一番ツボだった。着流し姿のベーシストと、ごっつい白雪姫の格好をしたギタリストと、どんなグループじゃ・・・この一曲中、ずっと笑ってた。幸ちゃんも笑ってた。この曲、三人とも動き回るからなおさらおかしい。えらいもんを見てしまった。DDD!MEET THE ALFEEとDJイメージぴったりの曲が続き、そのあとの鋼鉄の巨人はよかったなぁ・・・恋の炎の印象が強すぎで忘れがちだったけど・・・スリーフィンガーから桜井さんのボーカル、40周年記念ライブでやってたそのあとのコーラスもよかったんだけど、今回はコーラス前でおしまいで、ハードないつもの鋼鉄の巨人が始まる・・・でも最後にステージ前方に三人集まって、幸ちゃんのスリーフィンガーがあって終わる。これかっこよすぎー!これまたライブ盤作らないとー!!!・・・ま、この日は忘れてたんですけどね。思い出したらまたこれ聞きたくなるわ。

そんで、2回目のアンコール。AnotherWayを歌われると、あぁわたしゃ30年前、えらいもん好きになっちまったもんだ・・・と思いながら聞いてました。そしてんもう歌っている桜井さんの眉毛が上がり下がりするだけで笑えてしまう。次回までに笑わないようにしないと。
幸ちゃんに61歳の感想を聞いて、年金ももらえないしバスもタダにならないし、変わらないなと言ってました。ここでたかみーと幸ちゃんの出会った日、誕生日前だったので二日違いだと知ってびっくりしたという話が出ました。二人が出会ったのは本当に入学直後だったのねぇ。
たかみーが「僕の友達の誕生会に有料で集まっていただいて・・・」というと幸ちゃんが「僕の友達の60歳最後のライブに有料で集まってくださって・・・」と応戦する。桜井さんは楽屋で「ハイホー」歌わないようにスタッフに見張られていたそうで、あの歌って耳に残るからみんなも帰って風呂に入りながら頭の中回るって言われて・・・いや今回は衝撃的なもの見すぎたので私はあまり回らなかった。
幸ちゃんは来年のリベンジを誓っていましたが、スタッフがたかみーに脅されてあまり協力してくれないので、桜井さんと二人だけで準備しなくちゃならないと言ってました。たかみーは今年が最後で来年はナシって言ってたけどどうなることでしょ?
その後、みんなと出会えて・・・とか、みんなが僕らを選んで・・・とか言われたって、感情こめてA Last Songを歌われたって、もうあの光景が頭の中を駆け巡るばかりで笑えて仕方ない終わりでした。

|

« ミートソースさとう | トップページ | ラム香る大人のクリームぜんざい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミートソースさとう | トップページ | ラム香る大人のクリームぜんざい »