« 春フェスのポスターを見て思ったこと | トップページ | ありがとうございました。 »

2016/03/29

くろひげが虹の橋を渡りました

P2110164_2


先週木曜日あたりからご飯食べなくなり、お水は飲んでくれてたんだけど、なんだか今までとは違う口臭と、血だか膿だかわかんないよだれを垂らし、月曜日の朝は臭いよだれの中で寝ていた私。
今日はいつの間にかいなくなっていて3時ころ一階に降りて行ったら、とーちゃんとストーブに当たっていて、任せて私は寝た。

どーみてもいつもと違うから医者に連れて行け!という私と、もう負担になるから連れて行かなくてもと言う父ちゃんと口論。それを聞いていたのか、その後息が荒くなり、体のおき場がないのか動き回り、苦しそうにしたと思ったら動かなくなりました。私ととーちゃんとかーちゃんが見てる前で、息を引き取りました。

余命1年と言われて、あれから6年(へ?)
最後はちょっとつらい目にあわせちゃったけど、よく頑張りました。

今日は一人になると涙が出ちゃってねぇ。車運転しながら泣いてましたよ。何もしなくても鼻水出てきちゃうし。晴れた日の花粉症の時期で、ごまかせてよかったわ。(花粉症じゃないけど)

今日はお通夜。明日は火葬に連れて行ってきます。

|

« 春フェスのポスターを見て思ったこと | トップページ | ありがとうございました。 »

コメント

うぁぁぁぁぁ...くろひげぇぇぇ(´;ω;`)

ウチのも晩年は、医学上は「死んでもおかしくない」らしかった数値で確か2年くらい生き延びた。もういよいよヤバいからと入院させてた病院からオカンがチャリにキャリーバッグを乗せて連れて帰って(チャリで15〜20分くらい)間もなく...やっと家に帰れると思って安心したんだろうか。くろひげも病院なんか行くくらいならシンダほうがマシ!このままみんながいるところでシニタイ!とか思っちゃったんだろうか。
私は、でも、自分がちょうど体調不良で寝込んでたので息を引き取ったところを目の前で見てなかった。こう見えて打たれ弱いのを察したのかもしれないけど、おかげで1週間後くらいに実感と余波が来た。夜寝ようと布団に入るとどばーっと涙が出てきて止まらない。泣きながら寝て、朝になったら一応おさまってるのでシゴトに行く。シゴトなんかしたくない気分だったけど引きこもったりなんかしたら終日ただぼうぼうと泣いてるのは目に見えていたので無理やりシゴトを入れてた。それが1ヶ月くらい続いたかなぁ。ふとした瞬間に泣くのは1年以上続いたと思う。
ほぼ治まったのはオカンが虹の橋に迎えに向かってからだったよ...いつか私が行くまで相手してもらっとけ、って思えるようになった(だからオカンのこともあんまり悲しくなかった)。オカンは文字通りねこ可愛がりでベタベタするタイプだったからうんざりしてるであろうw 痛くて怖い白装束の館(笑)に連れてった張本人だしねw

とりあえず泣けるうちは無理に泣くのを我慢したりしない方がいいよ。我慢すると引きずる。私はちょっと我慢しちゃったからちょっと引きずったw

合掌...そして、このサイトを貼っときます(知ってるかもしれないけど)。
http://ikimonomatometyou.com/archives/4928317.html
長々と書いちゃってゴメン。

投稿: spyk | 2016/03/29 22:52

お悔やみ申し上げます。

おいらもくろひげはみんなといたかったんだと思う。

でも、心配してくれているちはるさんの気持ちもちゃんとわかっていたんだと思う。

うちのお姫様も虹の橋を渡って10年以上経つけど、未だに近くにいるみたい。

きっとくろひげも元気いっぱいであちこち走り回っているよ!

投稿: まさる | 2016/03/30 10:02

Good day making friends

投稿: antibioticssa | 2016/04/18 05:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春フェスのポスターを見て思ったこと | トップページ | ありがとうございました。 »