« また読まれた | トップページ | 2016.05.28 NHKホール »

2016/05/28

亀屋ミュージック劇場

亀屋ミュージック劇場
亀屋ミュージック劇場
亀屋ミュージック劇場
ふじやんうまーい!うれしーもいい味だしてる。
はじめはまるで吉本新喜劇みたいでおもしろーい!でも最後はほろっと泣かせるお話でした。たぶん初演も再演も見てなかったと思う。

出かけにいろいろあり、もやもやした気持ちで見てしまって、もったいないことをした。
それはまたあとで書くことにする。
from onchan(o_n)

追記
一番最初の写真はアフタートーク。ふじやんと、ももさん役の武田さんと、竜一役のHIROKIさん。初めの時は武田さんの着替え待ちで代わりにイナダさんも出てきておしゃべり。HIROKIさんとチャッピー役のKEIさんは、札幌の売れないアイドルグループ(紹介通り)で、その他はみんな他の仕事を持っていて、会社員なんだよーとふじやんが言ったんだけど、あんたも会社員だろーと総突っ込み。稽古は仕事終わりの7時過ぎからなんだけど、ふじやんだけ仕事切り上げて、いつも稽古場一番乗りだったとか。新作作れよ!は劇中でも乗り突っ込みしてましたけど。
一通りのグッヅ営業はここでもあり(笑)、でも先があるのでここでは開演前にパンフレットサイン入りを買った。サインはふじやんとうれしー・・・すげーゲスト役者扱い???終演後はうれしーが自分の本「ひらあやまり」を手売り中。でも持ってるからなぁ・・・買わず。出口までキャストがお見送り。素絵さんに握手してもらっちゃった。唯一初演から今回まで出演している、全部別の役やってる、ナックスさんの芝居でも何度も見ている素絵さん初見でした。らっきー!面白いお話だったよ。初演も再演も見比べてみたくなった。

|

« また読まれた | トップページ | 2016.05.28 NHKホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また読まれた | トップページ | 2016.05.28 NHKホール »