« TEAM NACS XX 長野・ホクト文化ホール | トップページ | 肉玉あんかけうどん »

2016/11/24

TEAM NACS XX 金沢・本多の森ホール

行ってきましたよー!チョメチョメ2Daysです!前日の見てたら2日続けてみてもかなりネタが変わるようなので、この日も楽しみに金沢まで向かいましたよ。・・・といってもあまり早くいくのもなんなんで、同行のYさんがホテルチェックアウトしてから部屋に連れ込み2時近くまで部屋でダラダラ、昔の公演のDVD持ってないって言うんで3本ダビングして渡して、それから昔の録画したの見たりしてまったり笑ってから金沢に向かいました。

Ncm_1844

Ncm_1847

またまたかっこよく登場から始まったチョメチョメ。でもおっさんたちはかっこよく立つ前は階段に腰かけてだらっとしてたり、音尾さんは柔軟してたりするって。そこに大御所感を出した大泉さんが階段上ろうとすると重ちゃんと音尾さんが蹴り落そうとして怖いんでリーダーのほうに行ったらリーダーも蹴り落そうとして、でも怖いから安田さんのところからは登らなかったと言ってました。そしたら突然重ちゃんが個人企画のコーナーの説明をしたして・・・長野ではリーダーが説明していたけど、出る直前にリーダーの説明はわかりにくいって言って、じゃーしげがやれって言ったら突然始まったそうだ。この日も安田さんしゃべらず。このコーナーずっとしゃべらず。

週刊大泉のコーナーはナックスコレクションと題して、昔の写真いっぱい紹介。重ちゃんのロン毛とか、リーダーや音尾さんの面白い顔とか、新入生勧誘の時の写真とか(5人写ってるんだけど1人ナックスじゃない人が映っていて、安田さんが撮った写真なんだって)、リーダーの部屋で撮った写真とか(自転車柄のカーテン)、裸のヤスケンのバックショットに膝まづいてる重ちゃんの写真。COMPOSERの楽屋らしいんだけど(レオタード着る前だって)、裸の男に説教されているのか、ヤスケンは「なめてもらってる」と言ってたが・・・
懐かしCMのコーナーはリーダーヤスケン音尾さんの焼きそばのCM。確か重ちゃんと洋ちゃんはFANTANでライバル商品のCMをやってて、この3人でってことになったと聞いたけど、ヤスケンはムード歌謡(轟一郎さんみたいに)音尾さんはソーラン節っぽく、リーダーはラップ。変な踊りをヤスケンがさんざんマネしていた。そしてリーダーのじゃらん(この日は居酒屋編のみ。お姉さんの顔の倍くらいあるリーダーの顔)とヤスケンの白い恋人。そして音尾先輩ファイトのVTR。長野で話を聞いたので、後の国体予選の大事に大事に演技してるのにぽろっと落としちゃうの、なおさら面白く見せていただきました。

個人企画のコーナーは、リーダーの美味しいお米の炊き方講座。まだ薄暗い暗転の中、先にリーダー以外の4人が出てきて割烹着着て、後輩2人が先輩2人の後ろを縛ってあげているのがほほえましかった。リーダーが朝食を食べない割合とか一か月のうちご飯食べない人の数とか講演してる時に置かれた生米を食うヤスケン。そのうちみんなでお米を研いでみようってことで、ヤスケン案外うまいが、重ちゃんとか洋ちゃんとかイマドキの研ぎ方詳しくて、最初の水はよく吸うとか、あんまりごしごししないとか、ほぼ正解言われちゃった。音尾さんがバケツに研いだ水を捨てるとき、洋ちゃんが音尾さんのボールめがけて研いだ水を捨てて、減らないんですけどーっていじられてた。
リーダーの模範演技は、最初の水はミネラルウォーターか蒸留水で、そしてそれはすぐ捨てる。(最初の水はすぐ吸うのでぬかの味も吸わないように)次の水は水道水でいいんだけど、指を立てて米の中でさらーさらーっと数回往復するだけ。その水を捨てておしまい。洋ちゃんにまだ水が白いんですけどーって言われてたけど、そのくらいがお米の味が強く出ておいしいらしい。(イマドキの米はぬか臭くないのかしら)米をうるかす(浸すの意味。北海道弁。新潟でも言うらしい。)2時間以上とのこと。水はミネラルウォーターか蒸留水で、水の量はちょっと少な目、新米だと1割少なくとか言ってた。お父さん仕事から帰って研いでおいてもらうってのをリーダー推奨しておりました。そしてTKG講座(卵かけごはん)日本の卵はぷっくりと新鮮だ。洋ちゃん外国の卵は黄身がべちゃっとしていたと言っていた。新鮮だから醤油かけずに一口食べてと言ってました。そうやって時間つぶしてたんだけど用意したご飯がなかなか炊きあがらず、あと4分とか袖から指示が出て(これも予定では炊き上がってるはずがオーバーしてたらしい)炊き上がったけど混ぜて10分蒸らすって言ったら、時間ないからとナックスガタメのコーナーに移る。東京駅で死にそうな人が歩いてるって思ったらヤスケンだった。ヤスケンファンの人がヤスケンだ!と気づく前に死にそうな人と思うとは・・・と言われていたが、ヤスケンとしては朝から元気な方が嫌だと言っていた。そんなこんなしてたら10分経って、リーダーがごはんをよそってあげてたら、箸がないと音尾さんがつぶやき、箸はあるんだけど洋ちゃんが音尾さんの分の箸をケツポケットに隠して渡してあげず、大泉!音尾に箸をやれ!と怒られ、無事みんなで食べたらお米が堅かった。やっぱり水少なすぎたんだ。お米は立ってるとか味はおいしいとか言われても、失敗したことにリーダーそうとう落ち込む。

カレー王の朗読劇。長野と金沢かなり違う内容だったけどここは同じだろうと思ったら、かなり違った。音尾さんと洋ちゃんの出だしは同じだったけど、ヤスケンが早口・・・途中で洋ちゃんに突っ込まれてたけど、長野とキャラが全然違う。そしてリーダー登場!大股ひらいて立ったけど、金沢ではしっかり台本見てた。個人企画のコーナーで失敗して落ち込んでたんで、重ちゃんがこんなときはしっかり台本見て芝居した方がいいよって言ったんだって。長野と景色違いすぎ。そうこうしてたらヤスケンがロボット口調になった。早口では聞きづらいかなと思ってロボットに変えてみたって。それに気づいた音尾さんがアナキンスカイウォーカーっぽくやってみたって、ヤスケンはC3POだね!重ちゃんダースベーダーやりたかった!って。そして終盤に今まで朗読劇の体を守ってきた重ちゃんが、ほふく前進して洋ちゃんの前まで来た!(長野での予告通り!舞台監督にはピンスポットで追ってって打ち合わせていたそうだ)そして切られた!この後絶命するんだけど、洋ちゃんこの人どうするんだろ?と思ってたらしいんだけど、照明消えたらこそこそ自分の席に帰っていった。そして洋ちゃんが音尾さんを切ったとき後ろ足が上がってしまって自分の椅子を倒してしまった!そこから音尾さんのいいセリフが残っているのに、洋ちゃん重たい椅子を持ち上げて、会場大爆笑!金沢のカレー王はなかなか自由でした。

最後の挨拶で、リーダーが音尾が80歳になったらナックス解散するって、はげるやつもいるかもしれないけどっていうと4と5がうつむく。その解散公演にも皆さん来てくださいって。それまでずっと見守ってくださいって言ってました。カンレキ―ズもザ・ベージュまでやるって言ってるのに、あと40年って区切りつけるなよ!って思ったけど、本当にそんなに続けられたらいいよね。見届けたいなってちょっと思ったよ。

長野も金沢も、9時終演予定が20分ほどオーバーしてました。金沢は次の日から東京公演だから巻くだろうと思っていたのに巻きもせずかなり押してました。(米が炊けなかったから)楽しい2Daysでした。

|

« TEAM NACS XX 長野・ホクト文化ホール | トップページ | 肉玉あんかけうどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TEAM NACS XX 長野・ホクト文化ホール | トップページ | 肉玉あんかけうどん »