« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »

2019/08/31

Battle Starship Alfee購入特典D賞トークイベント

   早目に着いたので会場確認しよと思って上がってみたら、サイン会待ちのうめちゃんに遭遇!がんばってねーと会場に入っていったので、付近をお散歩しようとビルを出ると「この先にセブンイレブンはありますか?」と聞かれた。「わかりません」と答えたが、反対方向の見える場所にローソンがあるのを教えようとしたら、もう行ってしまっていた。初めての場所でわかるわけがないが、私が知ってると思ったか?銀座のシティガールにでも見えたか?(決してそんな格好ではない黄色いアロハ)

歌舞伎座見に行こうと行ったがもうほとんど店じまい状態。岩手のアンテナショップも寄ったけど閉店のアナウンス。雨も当たっていたので早めだけど会場に戻った。ぼけーっと座っていたらうめちゃん出てきた。桜井さんはtheを最後に書いたそうだ。変な書き順。そーいえば、詳しくは言えないが、私は桜井さんに10円借りてるんでうめちゃんに「おんちゃんから」と返してもらえばよかったなんて話して別れた。

ほどなくトークショー当選者が集まりだし、1~30、31~60と30人づつに並んだ。私は17だったので一番はじめのグループで、受付で届いた葉書と身分証明書の免許証を提示し、並べてなめんなよ免許証を入れているのでおにーちゃんをひと笑いさせ、席番のくじを引いた。今回は17番だったからこの順番に座らせてくれればいいのにー!って思っていたが、箱が崩壊しててチラッと見えちゃってたんだなー。つーことで3列目のたかみー側をゲット!ほぼ端っこだったけどね。でもこの距離感がよかったわ。近すぎるとドキドキしちゃう。(笑)

ステージには椅子が3つ、アルバムジャケット4種類と曲名がかかれたパネルが両端に2つ、一人づつのテーブルには、始まる直前におねえさんがお手拭きを置き、水のペットボトルにストローが刺さっていて、ストローの飲み口にビニールでカバーしてあったのを外していった。外さないとそのまま飲んじゃいそうな人いるもんね。(笑)

開演のアナウンスをレコード会社のおにいちゃんがしゃべってたみたいなんだけどThe を「ざ」って読んじゃって会場爆笑。でまず前回に引き続き司会のアンディが桜井さん側から「ジ」を強調しながら出てきた。前回はTBSアナウンサーだったけど、今回はただの安東広樹ですって。(笑)んでメンバー呼び込んで、てっきりアンディと同じとこから出てくると思ってたら、たかみー側、私のすぐ近くから出てきた!びっくり!一気にテンション上がったわ!

あ、このあとはトークの中身ですが、覚えてる限り、書いていきたいと思います。言葉は私が感じたニュアンスで書いておりますので正確に発したものではありません。悪しからず。m(__)m

ニューアルバムについて。初週3位おめでとーと言われて、ダントツ一位じゃない、3位ってところがアルフィーらしいでしょって言ってた。アンディーも人気アナウンサーランキング5位が最高ってとこが似てるっていってた。たかみーが最近占いで言われた「10年後にブレイクするから!」って言ってた。

印象的な曲については、桜井さんBattle Starship Neoはイントロが二分もあって譜面が今回のステージの端から端まであるって言ってた。ベース引きながら移動して見てたって。もうそのくらいから席立って動き出してたわ。

坂崎さんは朦朧としてたって、ツアーとレギュラーの合間に参加してた感じで、部分ごとに録ってて完成がどうなるのかわかんない状態だったから、感覚はみんなと一緒よって言ってた。全部つながったの聞いてみて、さすがプロデューサー!って高見沢さん褒めたたえられてました。

「いつかの未来」は最初ビートルズ風にたかみーがポールで主線、幸ちゃんがジョンで下で撮ったけど、やめて、幸ちゃん主線で上下がつく三声に取り直したんだって。ラジオで取り直してなんにもないとこで歌ってうまく重なったみたいな話は聞いていたけど、かなり変わってたのね。

なんでツアー中のこの時期に発売?でたかみーレコード会社から45周年だから出しません?って言われて、一ヶ月ほったらかして(笑)二月一日に作り始めたのでこの時期になったって。進化論Bは早く出来てて「動物園の猿はいつ坂崎になるんだろう」って言ってた。Battle Starship Neo は違うタイトルで、途中で変わったんだって。

あとね、坂崎の高いギターの話。高見沢の安いギターで弾いたデモテープ聞いて高いギターで弾きました!って。

幕張メッセの話。フラットなので去年よりムービングステージを低くして後ろの方まで行けたって。たかみーはモニターの穴に落ちたのが悔しかったとうなだれていた。桜井さんはいつもの事であれがなければ完璧だったからあれでよかったと言うが、リハで桜井さんが落ちたのを「ばーか」って笑ってたのが本番で落ちたからおかしいんだと幸ちゃん笑ってた。あそこはカットする!って言ってたけど場内ブーイングできっと入れると思う。たかみーはその話の間うなだれてたけど。

大阪城ホールの話。アンディ、スタッフに間違って教えられたらしく宇宙船に乗って登場したんですよねって言ったら、それ幕張、大阪は歩いてでてったって。(笑)

古い曲をいっぱいやったので聞いたことなかった人には新曲みたいに聞こえたかな?卒業はほぼ初披露だったけど、桜井さん当時ベース弾いてなかったから初めてだったみたいなこと言ってた。卒業は最初「きみのへや」って曲で、白い壁とかカーテンがどうとか部屋のことかいてたら不動産屋か!って言われたって。パラが飾ってとかクッキーがあってとか、そういう詞だったらしい。

帰郷の話、列車とホームで別れるって関東近郊出身では経験できないよねーって、夜汽車とか夕なぎの日本海とか、行ったことないのによく書けたねーあの頃から小説書けばいいのにって思ってたって幸ちゃん言ってた。何であと二分で終わる?ってたかみーが言い出して、あんたが書いたんでしょー!って桜井さんに怒られてた。ああ、あと二分で列車が出発するのねと納得してたけど。で、列車話からたかみーが山手線に挟まれた話になり、桜井さんは原宿駅のホームで30分笑い転げてたって。

一曲ごとにマイクを移動して、幸ちゃんだけちょっとしか動かさなくてずるいって、桜井さんたかみーのマイクも動かしてたのに!ってもめてた。(笑)ビートルズも同じようなステージで自分達でマイク動かしてたって。ドラムのリンゴのマイクもメンバーがセットしてたって、あれはローディがやらないのか、ボンクラで気づかなかったのか、と考えていた。

ビートルズの話から、アンディがロンドンのEMIスタジオに行ったとき、バラバラに置いてあったドラムセットがリンゴが叩いたドラムだよと教えられ、叩いてきたという自慢話披露。高見沢さんにそりゃ騙されてるよと一喝されてた。

質問のコーナー。当選葉書に質問を書いて、入場時に回収して、その葉書を引いて質問に答える。まず桜井さん。小さい字が読めない!とアンディに渡す。アンディも最近辛いんですよと言っていくつ?って聞かれたら桜井さんの一回り下の羊と発覚。「どうリアクションしていいのか」というと「嫌なのかよ」的に詰め寄られてた。

50周年に向けて気を付けること。桜井さん健康。坂崎さん健康と筋力。毎日腕立て1回腹筋1回って言ったらアンディにやらないよりマシって言われてた。たかみーは髪・・・JustLive!の時のリーゼント!と、最近VTR見たのかしきりに言ってた。桜井さんは無理!と言っていた。あのボリュームはもう作れない。(泣)

50周年にぜひ野外で夏イベを!(質問者は去年の氣志團万博に行ったそうだ)自分たちも辛いけど、皆さんも大変でしょ。と否定的だった。暑い時期じゃなければ今度は寒いって言うでしょって。4月とか10月とかは?とアンディ言うけど、たかみー考えとくって。私も花火は見たい気はするけど、幕張でも辛かったんで・・・(泣)まぁあの調子じゃやらないだろうな。

若いころは許せなかったけど、今は許せると思うことは?の質問に、桜井さん、許せるというかもう65ですから、諦めてます。言ったって無理でしょ?だって。

魔法を使えたら何が欲しい?何がしたい?の質問に、桜井さんは強靭な喉。20代くらいの強い喉が欲しいと言ってました。坂崎さんも喉と体力。アンディに衰え感じないって言われてたけど、いろいろあるのよ的なこと言ってた。高見―は魔法で髪形を自由にできるようにしたい!って。桜井さんをJustLive!のリーゼントに(しつこい!)坂崎さんを鶴瓶に(多分アフロのこと)と言っていました。この時だったか、50周年まで髪ネタでコントできたらいいねって言ってました。(言わなくなったら察してください)

50周年でもコントできるかな?って話から、アンディがアルコン見て、コントの割合が大きくてびっくりしたと話した。桜井さん台本通りやりますからって言ってて、アンディも言われたことを忠実に、台本通りやるので、主体性がなくて大成しなかったって言って、桜井さん俺が大成してないってか!的にまた詰め寄ってた。

質問は4つ答えたんだけど、どれかの質問者が茶美さんってお名前で、坂崎さんが「茶美アス?」って言っちゃって、それはセンシティブなことだから・・・と総ツッコミされてました。

最後の挨拶となり、はじまりの詩が流れる。桜井さん25日で45歳になりました。ありがとうと。全国から集まっていただいていると思う。九州の豪雨災害のところからも来られているかもしれないと、お見舞いを言われていました。

坂崎さん、45年やって来て20歳のころに思っていたのと全然違う道を歩んできた。2人との出会いは全然運命的じゃなかった。高見沢との再会はただの友達って感じだったし、桜井とは偶然という感じ。それが45年たった。50周年も見えてきた。その先75も80も・・・と。ちゃんと言葉覚えてないけど、なんか感動した。このヒト、たまに真面目にしゃべると感動的なんだな。はじまりの詩も流れてるし。(泣)

高見沢さん、ヨソはヨソ、ウチはウチ的なこと言ってた。チャゲアスの解散をふまえてだな。まぁでもあんだけ3人でじゃれあってたらそれはないなー。年々苦労はあると言っていたけど、本当に健康で声がOKなら全然大丈夫だよ。ライブとレコーディングがんばる!みたいなこと言ってたけど、ライブはもちろん、新しい楽曲を作り出す意欲があるのはエライ!と思う。(前回のトークイベントでも感じたかな?)

そして退場。たかみー側に退場だったので、たかみーが手を振りながら先に行った。幸ちゃん水飲んでたのか遅れて退場。桜井さん最後にお手拭きで口拭いて脇拭くまねして、手をひらひらと踊りながらステージを降りた。扉の前で止まって、客席をフリーズしてじーっと見てから出て行きました。私の真ん前だったので手を振って見送りました。アンディは曲名パネルがありその姿が見えなくて、なに笑ってるんだかわかんなかったそうだったけど。

アンディには終始「話にオチを付ける」って言われてた。アルバムについての真面目な話も、感動的な昔話も、全部イジって面白話に変えてしまう。まぁ通常運行なんだけどね。今回もいっぱい笑わせていただきました。

終了は19:24。ここからなら最終の新幹線に間に合ったな・・・次の日もあるし、ホテルのポイント溜まってて宿泊代タダだったし、ま、いっか!4時頃うどん食べてお腹いっぱいだったので、コンビニ飯で一人部屋飲みで、思い出せるだけ早めに書き出してみました。(笑)伝わるかなー?みんな元気で楽しかったです!

追記・・・どっかで幸ちゃんが森田健作の真似して、アンディにコントだけでなくものまねまで出てきた・・・って言われてた。んで会場大爆笑してたら、幸ちゃんに知ってるお年頃の人が・・・って客席いじりされた。リアルタイムじゃないと思うけど、そりゃそのくらい知ってますよ。千葉県知事。(笑)

さらに追記・・・タイトル変えました。トークショーじゃなくてトークイベントでした。まぁ質のいいショーでしたけど。(笑)
今回の会場は時事通信ホールでした。すぐ横には新橋演舞場、駅を出たところには歌舞伎座。そんなところでした。

Img_20190831_1628051 
Img_20190831_1627431  
Img_20190831_1632511  

座席抽選券。Cだけ見えた。今回は写真撮影はなしだったんだけど、終了してからメンバーがいたところを撮っていた人がいたので撮ってみた。一番前から撮ったんだけど、私が見ていた角度に近いかも?飾られていたパネルも撮ってきたが、感動のあまりピンぼけ。(笑)

Img_20190831_1755191 

Img_20190831_1925461  

Img_20190831_1927431

| | コメント (0)

2019/08/28

3周年記念撮影

MRI撮ってきました。(爆)

別に痛くもかゆくもない(財布は痛いけど)検査なんだけど、でもいつもかゆくなっちゃうんだよ。顔とか頭とか。

それで、まぁ頭動かすなって言われてるけど、顔は表面だからいいかなぁと思って、顔をくしゅくしゅしたり、頭の表皮を動かしたりしてかゆみを紛らわしてます。例えばあごや耳を撮るんだったらあごを動かしちゃいけないかなと思うけど、口は開けないにしても口をすぼめたりして。いいのかなぁそんなことで。でも失敗した、映ってなかったって言われたことないから、いいのかな?

んでまぁそんな感じで撮ったMRIでも異常なしと言われました。梗塞増えてないって。

まぁそんなことはいいのですが、そのあとのリハビリ、暖かいマットの上に20分寝るだけなのですが、これがまた・・・ここんとこ冷房で肩が冷えてるの分かってたんだけど、千葉→大阪と、ずっと肩掛けかばんを被いていて、多分麻痺するほどまた痛んでたらしく、暖かい上に寝て麻痺が取れたように痛みが出てきた!帰りに車バックする時に超痛かった!うーん、治療した方がいいのか、それともこのまま麻痺したままにして痛くない方がいいのか。(爆)

とりあえず、今週のお出かけは、肩掛けバッグじゃないのにしようと思った。

| | コメント (0)

2019/08/25

45th Anniversary Ceremony & Special Concert

前日から大阪入り。天神橋筋商店街の中村屋のコロッケ食べに行ったり、梅田阪急のスヌーピーフェスティバルに行ったりして、夜にはホテルの隣の居酒屋で、焼き鳥やらとり唐やら、ちりとり鍋がうまかったなー。

当日は、会場に行くまで時間があったので、朝ご飯食べたけど、ローソンに買い出しに行き、途中のキャベツ焼き(160円)に惹かれて買ってきちゃって、食べたら結構お腹いっぱいで、当日集合の北九州のIさんと糸魚川の運転手Iを待ってホテルを出発。記念グッヅの引き換えに時間がかかるかと思ったけどすんなり引き換えられて、そうこうしてると北九州のUさんも合流。大阪城公園駅前にできたおしゃれエリアジョーテラスでハワイ料理のお店に入る。ロコモコとかおいしそうだったけど、キャベツ焼きがまだ効いていてタコスとビールでいい気分になった。ここ入ってみたら奥が広くて座席も多くてよかったわ。

Img_20190825_1640231

開場時間になり行ってみると、ちょっと遅れるアナウンス。人いっぱいでここが暑かったな。中に入ったらみんなと別れ一人座席に早めに行った。朝から見だしだけ読んでたんだけど、ここでチャゲアスのアスカの脱退記事を読んでいた。年は違うけど同じ日にデビューしたんだ。同じ日に片方は脱退、片方はファンを集めて記念イベント。対照的だなぁと思って読んでました。

 Img_20190825_1653481 Img_20190825_1653571

席はIブロック11列。入場口からすぐのところ。北西のカーブ当たり。縦に使うときも横に使うときも座らないブロックで新鮮な眺めだったわ。中央に四角いステージ。回りそうにないから今回も自分でマイク移動するのかな?今回は丸じゃなくて四角、上には照明とモニターがぶら下がってる。それがなんだか土俵みたいで笑えた。西のほうに花道が伸びていて、端っこにステージがあった。そこに階段がついてたのでここから出てくるんだなと思って見てた。前回40周年の時は南がほぼ正面となり、他の方角はちょっとだけ移動してくれたんで、今回も東か南が正面になるのかなと思っていた。

ちょっと遅れて開演。やっぱり西の花道の先っちょから出てきた。出てくる前の光が漏れてるときからわくわく!そして出てきたらテンション上がりましたよ!手を振りなが花道を歩いて四角いステージに向かう。あっち行っちゃうとちょっと遠いんだよなぁ。(泣)
1曲目は予想だにしなかった「街角のヒーロー」!!!びっくり!でも45周年のセレモニーのオープニングにはぴったりの曲!そしてセレモニーはなじまり進行役に上ちゃん!前日のラジオ番組は録音してまだ聞いてなかったけど、上ちゃんのラジオは若い頃ずーっと聞いていたのでうれしかった!夏イベ2日目に棚瀬マネージャーに大阪に来て!って言われたのは本当なのかわからんけど、あの頃の感じでわちゃわちゃと進め、今回もたかみーが感謝状を読んでくれた。出してくれとは言われなかったけど、まわりで出してる人はいたね。私は出さなかったけど、帰る前に名前間違えてないかだけ確認しといた。(笑)

一曲目とセレモニーは東向きだったのでほぼおしりしか見えなかったけど、そこからは1曲ごとにマイクを移動していた。はじめて移動させたときに無言で動かしてたので面白かった。前回一方向が多かったので今回の配慮は大変だろうけど嬉しかった。昼下がりの夢と卒業は昔戴いたカセットテープで聞いたことがあったかな?くらいだった。帰郷もライブで聞いたことあったかなぁ?そんなかなり古い曲が思い出話と共に続いた。北西のカーブ当たりだったので、遠かったけど西と北のときにお顔が見えてラッキーだった。そして東と南を向いているときは普段は見れないモニターをオペラグラスで覗き見してた。遠くて何が書いてあるかまでは読めなかったけど、同じ曲でも3人とも書いてあることが違って、幸ちゃんとたかみーはコードが書いてあるかないかとかくらいの違いで似た感じに書いてあることが多かったけど、桜井さんはリズムとかなのか結構細かく書いてあった。

そんな古い曲から新しいけど「碧空の記憶」ガロのオマージュということから、前回洋楽のDVD収録許可が大変だったのでということで、許可の撮りやすい(笑)ガロの、しかも一番有名な「学生街の喫茶店」ボーカルさんがきっとすぐ許可出してくれるよ。(笑)そしてなぜか真夏に「冬将軍」(笑)

ここから激しい曲が多くなって曲間のMCがない曲が続いたんだけど、星ディスの終わりにたかみーが桜井さんに耳打ちして、マイク運んでもらってた。最後のギターかき鳴らして移動できなかったらしい。それを聞いて承知した!とマイク移動する桜井さんもよかったよ。

「SAVED BY THE LOVE SONG」から桜井さんの高校時代の回顧から「はじまりの詩」そして「SINCE1982」と感動的に本編終了。花道を歩き西の階段から退場。

アンコールはたかみー先頭に打掛を着て出てきた。遠くてよく見えなかったけど、多分神宮球場で着た絞りみたいな感じ。幸ちゃんと桜井さんが裾を持ってついてくる。階段を登りきったところで二人がちょっと引っ張るような感じになり、それからぱさっと落とした。四角のステージまで練り歩き、ド派手な衣装で始まった曲は「夏しぐれ」(笑)あの打掛また高いんだろうなーと思ってたけど、ヘッドセットマイクで動き回りながら歌ってるので引きずってるし踏んずけてるし。曲終わって二代目久保田一竹先生の5千万円の絞りだと紹介して桜井さんに踏んでるよって言われて飛び上がってたけど、曲中に何度も踏んずけてたのに。

桜井さんにプレゼントと箱が出てきて開けたらでっかいリンゴが出てきた。リンゴをもって「危険なリンゴ」を歌ってとリクエスト。この曲が出たころはベース弾いてないから…って言うと、任せとけ!と幸ちゃんがベースを弾いた。この曲はポップであの頃から桜井さんいい声で、本当はデビュー曲になってたかもしれなかったけど…この曲でデビューしてたらどうなってたろ?とちょっと考えた。売れてたかなー?売れてたら45年もやってたかなー…なんてね。千葉では2枚目のシングル「青春の記憶」「真夏の夢」で大阪ではデビューシングル「夏しぐれ」「危険なリンゴ」ってことだったのかな。

オーラスは久しぶりにスイッチボーカルで「SWEAT&TEARS」交互に花道に来てくれてうれしかった!4方向ヘッドバンキングしてくれた!最後は南北と東に挨拶し、西にはあいさつしないなーと思ったら、花道歩いて西の端っこの小さなステージで熱烈挨拶。ちょっと離れてたけどよく見えるところでよかったよ。ありがとー!

城ホールの前も様変わりし、でもいつもみんなで待ち合わせていた船着き場のところで待ち合わせ。スタバがあるところにたこ焼きとか売ってる売店があったんだけど、そのころはそこが喫煙所で喫煙者がタバコ吸って待ってたんだよね。変わっちゃったけどみんなでそこで待ち合わせでした。鶴橋に戻ってアリラン食堂で打ち上げ!サムギョプサル・チーズダッカルビうまかった!ホテルの一室で前日のラジオをかけながら、たかみーのブドウ畑のワインを記念グッヅのグラスでみんなで乾杯していただきました。あー楽しかった。また50周年の時に…あるよね?(笑)

| | コメント (0)

2019/08/04

2019/08/04 THE ALFEE 45th Anniversary Summer Best Hit Alfee 2019 夏の乱 Battle Starship Alfee

だからタイトルなげーって!

泊まったホテルが千葉みなとで、昔夏イベで来たはずだけどみんな記憶になく(笑)、お土産買いに行きたかったけど駅の近くにはなく、夏イベ会場だったポートパークまで午前中にお散歩がてら行ってみました。でもあまりの暑さに公園を歩き回る元気もなく、お土産買って、あーここだったかなーと思いながらさっさと帰ってきました。途中暑さかハトが歩道で羽広げてうずくまっていたけど、帰りにはいなくなってた。

前日と同じくらいに幕張に向かい、グッヅは買わないのでお昼食べに前日入ったビルに向かった。みんな目をつけていたのか・・・エスニックなお店にテーブル空いてるの見つけて入る。この日はガパオライスうまし!まだ時間あるしお茶しようとビルの中歩いてみるけどなかなか席が空いてなくて、気が付いたら駅まで戻っていて、ロッテリアに席があったので交代で飲み物買いに行って、私はロッテリアと言えばシェーキでしょー!とひんやり飲みましたよ。あぁ何十年ぶりだろう。ロッテリアもシェーキも。

前日のトイレの列のこともあり、この日は後ろの席で、ムービングステージのレールより向こう側でトイレから遠くなることもあり、念入りにトイレを済ませ、飲み物も調達し、準備万端で着席!

Img_20190804_1627451 

ブロックの端っこだったけど、ムービングステージの終着点がすぐ近くだった。ここまで来てくれるのはほんの数回だけ、しかも前日はたかみーしか載ってなかったからあんまり期待してなかった。立ち上がったらメンバーほぼ見えず。あぁ、本当に昔の野外の夏イベってこうだったわと思い出されていた。前日と同じくムービングステージに乗って「宇宙戦艦ヤマト」で始まった。Cブロックまでは来たけど、うちらの先っちょまでは来てくれなかった。あぁでもちゃんと3人いたわ・・・って確認はできた。(笑)

んで、最初から前日と同じだなーと思ったら、きました!「CRASH!」かっちょいー!と思ったらKトラでこれかなり良かった感想いっぱい来てたみたいね。久しぶりだったのかなぁ。でもかっこよかったわぁ。

まぁ過酷な席だったけど、前日見れなかった「愛をとりもどせ!」も正面から見れたし、ステージが見えないところはスクリーンで見れたし、照明も遠くから全体よく見えたし、面白い席の2日間でしたよ。お座りコーナーの「ラブレター」とか、生でやったことなかったという「真夏の夢」も見えるところで聞けたし、贅沢は言えないわ。

そしてちょいとこの日びっくりしたの、前日は「GATE OF HEAVEN」だったのに、2日目は「DNA Oddesey」キタ!トイレタイムになるからやらないと言われて以来聞いてなかったかも?(笑)つーか何がびっくりって、ドットイメージ使ってた曲を変えてきた!せっかく作ったプログラムを1回しか使わないなんて贅沢!!!(いつもは初日にドットイメージ使ってると明日もこの曲やるな!と思っていたのだ)

そしてまたびっくり!「ラジカルティーンエイジャー」キター!!!春のツアーでリストバンドを売っておきながらやらなかった「ラジカルティーンエイジャー」が、やっとこのリストバンドも報われたわ。(笑)

そしてまたびっくり!本編最後がS&Gの「早く家に帰りたい」からの「はじまりの詩」!!!あぁいいねぇ。またポールに了解取らないとね。(そしてまたこいつらか!と思われるのかな?(笑))始まり方も違うし前日とは違う位置でやってた。びっくり。

アンコールは昭和兄弟。新調したお着物もこの日はよく見えましたよ。ムービングステージで桜井さんが傘をくるっくる回しながら私たちのほうに向かってくる。そしたらたかみーがコケてた。「落ちた落ちた」っていうからステージから落ちたのかと思ったら、ステージにくぼみがあり、そこにハマってコケたそうな。実はリハーサルでは桜井さんが傘をまわしながら落ちていて、その時たかみーが大笑いしていて、たるんでる的な説教して、そんなこと言ってて本番で自分が落ちるからおかしいんだよなって、幸ちゃんがKトラで言ってたよ。大事はなかったって。

この日は「星降る街角」も「私祈ってます」も「さすらい酒」の王将ベースも堪能しましたよ。この頃かな?地震があったの。自分が揺れてるのかと思ったけど、備え付けの体育館のライトみたいなのがぐるんぐるん揺れてるの分かって地震だと思った。結構長かった。縄梯子で登ってるライトチーム、怖いだろうなぁと思ってた。メンバーはムービングステージの上だったからもともと揺れてて気づかなかったそうだ。舞台監督がどーしよーかなーと思ってたらしい。これも大事なくてよかった。

ムービングステージは終着点まで2度ほど来てくれたのですが、この日は3人とも乗ってきてくれてよかったー!桜井さん側だったので、オモシロポーズとってくれてたよ。「SWEAT&TEARS」のときにピンスポが当たらなくて、明かりを当ててくださーい!って感じでしたが、Oちゃんが言うにはその時ゴジラギターが光っていて、暗くてよく見えてよかったと言っておりました。(わたしゃ桜井さん見ててそこまでチェックしてなかった残念)

そしてラストは「至上の愛」これも久しぶりだったかな?遠かったのでライティングを楽しみましたよ。あぁこれもドットイメージこの日だけのために・・・贅沢な・・・もったいない・・・どっかでもまたやって。(笑)

この日は駅も空いていて、スムーズにホテルまで帰れて、駅裏のローソンまで遠征して冷凍食品を買ってきてのディナーでした・・・勘違いしてお皿なく袋から酢豚を食べた夜でした。(笑)

| | コメント (0)

2019/08/03

2019/08/03 THE ALFEE 45th Anniversary Summer Best Hit Alfee 2019 夏の乱 Battle Starship Alfee

・・・タイトルなげー

久しぶりの千葉。神奈川組は遠いからと前夜から宿泊希望もあったが、新横行くのも千葉行くのもここからだと一緒なので、私は当日朝出発。北九州から来るUさんも当日着とのことで、同じ頃東京駅に到着する新幹線で行って、落ち合って、長いコンコースを歩き、京葉線に乗り、千葉に向かう。白状すると、Uさん到着にあわせたので、実は新横行くより1本遅い新幹線だったのでした。

ホテル到着して神奈川組と合流し、幕張に向かいグッヅの列に並ぶ。グッヅの買い物を託し、私とHちゃんはカプセル買いに行く。6つ買ってペンギンさん3つ。お目当てのピックは出なかったけど、満足。そして3つは金銭トレード。(笑)グッヅを買ってもらうときに言ってなかったけど、パーカーはちゃんとL買ってきてくれてました。(Mは・・・ちょっと・・・爆)

道すがらチラチラお店を眺めながら来たけど、メッセに近いビルに入りお店を物色。並び具合と何食べたいかを考えながらウロウロ。一周回ってカレー屋さんに入り、ランチプレート注文。ちょっと甘め。タンドリーチキンもそんなに辛くなく、そしたらソーセージが辛かった!うまい!お腹いっぱいになって、トイレに入って飲み物を調達し、準備万端で会場に向かう。会場トイレが長蛇の列で入ってきてよかったと心から思った。

席はBブロックたかみー側の前から3列目。隣は照明卓。今回は高いところに吊るされてピンスポットが置かれていたので、そこまで縄梯子で登っていくスタッフをハラハラしながら見てたりした。実は私たちの前2列は関係者席で棚瀬マネージャーが挨拶してた。棚瀬が来たからもうすぐ始まるよーと言っていたら暗転しスタート。

Img_20190803_1723551 

でかい画面は正面だし、通路あるし、前2列は関係者席で立たないし、視界は良好!ステージはよく見えました。が!!!始まって割と早いうちにがっかり席だということ判明。

宇宙船のセットから、カプセルに入った3人登場!あれ、手でドアを開けて出てきたらちょっと・・・と思ったら、カプセル持ち上がり出てきた。かっちょいー!今年もムービングステージあり、1曲目から乗ってきた。そして曲は「宇宙戦艦ヤマト」!!!おおお!宇宙戦艦に乗って歌うイメージかーと思ったら、ムービングステージが止まったところとの間に柱が・・・座席表がいびつな形だったのは、柱より後ろで見えなくなるところを避けて配置されていたから。ムービングステージで動いた先が見えないのは知ったこっちゃない!くらいな乱暴な席だったのでした。お座りタイムも昭和兄弟も愛をとりもどせ!のかっちょいい幸ちゃんも、この日は全然見えなかったのよ。かろうじて見えたのはたかみーの高いマーチンのヘッドくらいだったわ。(´;ω;`)まぁでっかい画面で堪能しましたけどね。

去年に続いてのムービングステージと、ライティングは今年のドットイメージは三角だったのがすげーと思いました。ドットは1本、ラインは2本、三角は3本で吊ってるんだよー!面になったから画像っぽく光ってるし。すげー技術だよ!(ジャンボリーのDVDの副音声で音尾さんが高かった!と言っていたので、こりゃきっともっと高いよ!)

ちょいびっくりしたの、新しいアルバムから4曲やってた。「Battle Starship NEO」「進化論B」そして「Rock憂」「はじまりの詩」いはやはどれも面倒くさそうな曲だから、最初夏はやらないような話してたし、その後にリハーサルやってるみたいなこと言ってて、1曲とかかなと思ったら4曲もやってくれて、がんばりました!って思いましたよ。やっぱりライブで聞くとさらに迫力あってよかったっすよ。

本編ラスト「Musician」は45周年だからあるなーと思って聞いていたら、最後また歌詞が変わってた!進化する歌だわーこれわ。ほろっときちゃうじゃないの。

ほろっときたあと、我慢ならないわけじゃなかったけどトイレに走った。トイレに近い席でスタートダッシュが決まったけど、前のトイレは閉まっていると言われ後ろまで走る。ダッシュがきいてそれほど並んでなかった。入ってみたら10個も個室なかった。こりゃ並ぶわけだ。イベントもライブもいっぱいやってる割にはここってトイレ少なかったのね。私が出る頃には列はとぐろ巻いていて、席に戻れるか?ってくらいだった。でも無事戻れた。でもそのあとはムービングステージで見えないコーナーだったけどね。(´;ω;`)

近くで花火大会あり、MusicianやMCの時にどーん!っと音が聞こえたりしてたけど、帰りに駅に向かったら歩道橋とか花火帰りの人があふれ、駅もいっぱいで、ここでご飯食べていくかってウロウロしてみるけどお店もいっぱいで、結局混んでる駅を突き進んでホテルまで戻り、コンビニ飯でパンフDVD上映会で盛り上がった夜なのでした。はーなんか昔の野外の夏イベみたいだったよ。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »