2018/10/08

かりんとうとフードディッシュ

Img_20181008_0828051


あいつらには使わせない!人間様が使う!と買ってきたフードディッシュにこれまたグッヅのかりんとうを盛ってみた。カリカリみたいでやけにリアルになった。(笑)
栗味のかりんとうはうまかった。袋を開けたら栗のにおいがしてきた。他はまた今度。

| | コメント (0)

富山からの帰りと次の日

ライブ前に飲むようにコンビニ飯を流し込んでいたので、ライブ終わったら腹が減っていた。
どこで食べようか?と言いつつ、いつもの朝日町の居酒屋まで来ていた。
メニュー見ていたら、ピンポン押してないのに外国人のおばちゃん店員さんがテーブル横に立ったので、私はタンメンとギョーザ、相棒はレタスチャーハンと焼き鳥のねぎま(3本入り)を注文した。このとき復唱はなかった。
ちょっとしたらおっちゃん店員が「芋焼酎の水割りって注文しました?」と聞いてきた。いや注文してないよって言ったら水だけ持ってきてくれていた。どこをどうしたら芋焼酎やねん。まぁ来たら私飲むけど(爆)この時点でちょっとやばいかなと思っていたけどまぁ放置。
しばらくしたらレタスチャーハンとギョーザが来た。後から考えたら正解はこの二つだけだった。その後やきとりとなぜかとり唐が来た。とり唐頼んでないよって言ったけど、来てしまったから置いてけば食うよって言って食い始めた。確かに注文したとき唐揚げもいいなぁって言ってたし、お腹空いてたから見たら食いたくなったのだ。でかい唐揚げ山盛り6個を黙々と食べ出した。やきとりも唐揚げの件ですぐに気づかずうやむやになってしまったが、ねぎま(3本)ではなく肉だけの焼き鳥(5本!)が来てた。相棒ここでも2本も多くなっちゃった。しかも鳥ばっかり。しかしタンメンがいつまでたっても来ない。相棒がおっちゃん店員に聞いてくれたらやっぱりオーダー通ってなかった。いやどう間違ったら酒も頼まないのにこういう内容になるのかな?と笑えるくらいの正解率でした。会計の時におっちゃん店員居なくて外国人おばちゃん店員たちだけだったので、まけてもくれずにきっちり支払いしてきましたよ。(泣)次回はどうしよ。魚津あたりの人気ラーメン屋でも入るかな。(爆)魚津から糸魚川の間でライブ帰りの夜遅くにやってる店がないのがガンなんだよな。(泣)
うちに帰ったら、風呂に入って、グッヅのカシューナッツでビール飲もうと思っていたのに!腹いっぱいになっちゃったよ!と言いながら、風呂上りにさらに飲んで食って、次の日の朝はばんばんにむくんでましたけどね!

そんなむくむくした朝に富山駅にいるEさんからメール入る。新幹線の時間まで駅でぼーっとしていたら、若くないお嬢さんたち(笑)が並びだし、幸ちゃんと棚瀬が来たって!幸ちゃん!って声掛けたら手を振ってくれたって!きゃー!幸ちゃんはEさんより先の新幹線で帰ったそう。うちの横を通るわーって勝手に妄想。(爆)
その後Eさんも自分の乗る新幹線の時間が近づくが、若くないお嬢さんたち(笑)はまだいて、桜井さんとたかみーも来るのかな?と思っていたら、自分と同じ新幹線に桜井さん登場!昨日楽しかったですと声掛けたらまた来てね!って答えてもらったって!すげー!桜井さんもうちの横を通るとさらに妄想。そしたらEさんから糸魚川に止まるから走れ!ってメールが来た。えー桜井さん「はくたか」 に乗ってるの?と思ったけど、駅まで走っても間に合わないから(というか、この日も朝から暑くて汗だくで、外に出られる状態ではなかった)うちの横を走って過ぎていく作井さん(とEさん)が乗った新幹線をお見送りしました。(笑)
あー面白かった。Eさん体調良くない中、お疲れさんでした。でもテンション上がってさらに熱も上げちゃって(笑)まぁ熱出れば寝てれば治るさ。富山の日は台風も来て暑くて変な天気だったから、落ち着けばきっと大丈夫さ。お大事に。

| | コメント (0)

2018/10/06

2018.10.06 富山オーバードオール

朝から真夏並みに暑くて、10月なのに30度以上になってたそうで、ちょっと動くと汗がしたたる久しぶりの感覚。何着て行こうかあんまり考えてなかったんだけど、手に取ったのは夏イベと全く同じコーデになってました。しかも富山に着くまでアロハ羽織らずペンギンTシャツのみで、それでちょうどいいくらい。台風も来るしどうなることやらという日でした。

相棒が家の用事で出発が予定より一時間以上遅れ、3時頃からグッヅ列に並ぼうと言っていたけど、走り始めたら3時半頃到着しそうだと思ったら、「メシより宿」ならぬ「メシよりグッヅ」となり、グッヅ列に直行。ちょっとしたら販売が始まり列が動き出したんだけど、今回限定フラッグが1会計3本って決まりがあるからか、会計してまたデスク前の短い列で並び直さないようにその制限がきつかったのかあまり列が進まず、開場時間が近づいて、ちょうど私たちの後ろでいったん途切れてました。開演前に買えてよかったよ。無事に限定フラッグも開演前に手に入れました。
グッヅ買ったら安心して「なによりもメシ」状態となり、でももうお店に入る時間もなくなり、近所のローソンでミートソーススパゲティとます寿司おにぎりを買ってホールの1階の椅子のあるところで食べていたら、新潟のEさんたちに見つかって(爆)お土産など戴く。すげー嬉しいお土産でした。んでミートソースを流し込み会場に突入!
今回の席は4階最前列。届いたときは何で4階よ!と思ったけど、トイレは空いてるし、なにより遮るものは何もなくメンバーが見える!特に桜井さんの真ん前だったんで堪能しましたよ。朝、チコちゃんに叱られるの再放送で「高いところでムズムズするのはなぜ?」を見ていたので、実体験しておりました。(爆)

開演前は撮る気もなかったけど、終演後に出たら目の前にトラックがあったの。暗いけど写真撮っちゃった。
この頃から風が強かったな。開演前に7時頃から北陸新幹線の長野―金沢間が運休になるってメールが入ってきて、以前糸魚川から新幹線できた友達がいたんで、今回は車で来てるだろうけど大丈夫かなーと思っていたら、関東方面から日帰り予定で来ていた方がライブ見ないで新幹線が止まる前に帰っちゃったって書き込み見ました。雪に強い北陸新幹線だからめったに止まらないと思ってたけど、最近は慎重だしこういうこともあるんだなぁと思いました。年末の東京&大阪行きが心配。

写真のあとはネタバレです。

Img_20181006_2130501


Img_20181006_2131301


Img_20181006_2133181

ツアー2本目ということもあり、もちろんネタバレは見ずに参加。んもーねー、見晴らし良すぎて最初からキレてましたよ。「Masquerade Love」が始まっちゃー踊るしかないし!そしたら勢いで「ジェネレーションダイナマイト」でも首振っちゃった。高いところでムズムズしながら余計な力も入っちゃったのか、次の日はだるく筋肉痛ですよ。(笑)

曲は2曲だけ初日と変わっていた。「サファイア・ジュリエット」が「シンデレラ・メリーアン」になったんだけど、どっちでもいいしどっちもいいな。でもサファイアだったら「TOYAMA CITY LIGHTS」あったんだなぁと思うとそっちの方がよかったかな?

「あなたの歌が聞こえる」はよかったなぁ。そして今回1番の曲は「裏切りへのプレリュード」!!!いやーもうこれやられたら、桜井さんに5000円渡したい気分。(爆)実際帰りにカシューナッツふたつ買い足したのでそれで勘弁してーってくらいこの曲好き。そして「ForYourLove」をカーステでかけようと思ったのでした。これは年末まで変わらないと思うけど、12月まで長いなぁと、やっぱりどっか予定入れときゃよかったと後悔するが、12月のこと思うとそうはいかず、今回はカーステガンガンかけながら我慢しますわ。

幸ちゃんからは「公会堂の頃から」と富山の思い出。たかみーは、前回ホテルのエレベータに閉じ込められた話。あれからいつかまた僕が来る日のために毎日点検していたとか。今回は無事降りれたとのことでした。(笑)

着物もう一つ、たかみーの分もあつらえたのね・・・なんて思いながら、「It's for you」はオペラグラスで見ましたよ。三人とも集まって歌ってるから視界に収まって、ズレてるのわかったよ。「よせばいいのに」もよかった!幸ちゃんこういうのうまい!そして「Bad Morning」もBeatBoysの中では特に好きな曲だったからうれしー!でも踊り忘れていた。次回のために復讐したいけどVHSしかないのよ。HDDにダビングしちゃおうかしら。

いやぁいいメニューでした。12月が待ちどおしいわ。それまで頑張っていきましょう!

| | コメント (0)

2018/08/15

夏イベ二日目書き忘れ

書き忘れその1
停車場でのMCで、たかみーがマイクセットし忘れたとき、しゃべっている声は地声で聞こえてきた。が!舞い降りてきた直後であまりの近さにこちらが舞い上がって、何言ってるかは覚えてない。残念!

書き忘れその2
桜井さんがジャケット脱いで、ピンクのベストになったら、オードリー春日チックで笑えた。(これはメインステージだったから笑ってても桜井さんにバレない)

このお盆は、二階(トイレ・廊下・自室・階段)の掃除に始まり、お盆恒例の銀行回り(満期の定期の書き換え)、歌と早川に墓参りに連れて行かれ、最後2日はしこたま飲む!(これからもう1ステージ!)
まぁでもほとんどなーんにもせず、貯まりに貯まったHDDの消化。「正義のセ」を全部見て、NACSさん出演番組の整理、今は「おにぎりあたためますか」の消化を始めた。本当はアルフィーさん出演番組も見てないのいっぱいあるから、全部見てディスクに焼きたいんだけどな。今すげー雷なったから、バックアップしないとねー。・・・と言いながら、2011年から貯めっぱなし。壊れる前にバックアップだよ!!!

Img_20180815_1529001

あとねー、これも夏イベ2日目に着ていたアロハシャツ。一番下のボタンの下の布地がほつれていて、いつかどうにかしようと思っていて、夏イベの時は逆にタグのように目立つ布を当てて行ったのだが、100円ショップでレースのリボンを買ってきて全体に貼り付けてみた。遠目には目立たなくなって、でも全体にかわいいかな?と。アロハにレースってとこがミスマッチでしょ。実はボタンを閉めたら見えなくなっちゃうんだけど、まぁそれはそれってことで。

パソコンの動きが横浜から帰ってきてからなんでかやたらと遅いんで、いろいろいじってみたが、あまり早くならず。壊れたわけではないんで大丈夫だと思うんだけど、どーしよーかなー。アップデート入ったら治るのかしら?もうちょっと使ってみよう。
とりあえず、雷がすごいんで、電源切るわ。(爆)

| | コメント (0)

2018/08/05

最後の2行

Img_20180805_0004431

「音叉」連載時は、本になったら買って読もうと、オール読物を買いに行かなかったのだが、昨日のKトラで幸ちゃんが言っていた「最後の2行」が気になって、本屋に行ってみた。
最後の2行だけを立ち読みしたら、ちょっと背中がぞくっとした。鳥肌が立ちそう。ちょっと泣きそうになったので、早々に買って本屋を出た。

帰ってきてから最初から読んだ。そして最後の2行(本当は3行)・・・前はどーでもよかった。(爆)
いろんなところで話は聞いてきたけど、今回の文章は、なんだかやけにリアルに情景が見えてくる、そんな感じがした。
高見沢さんの、坂崎さんに対する、好きさ加減まで感じてしまった。(笑)

この出会いがなかったら、まぢアルフィーはなかった。創立者は桜井さんだけど、創世記に形作り引っ張ってきたのはやっぱり坂崎さんだったんだと思う。あらためて感謝。そして「おばさんみたいなおじさん」って酒の肴に笑ってゴメン。(でも本当のことだもん笑)そんな坂崎さんは現在写真のようなことになっていますけど。(笑)

さぁ、どっちから読もうか?本来ならば「音叉」読んでから今回の特集を読んだ方がよかったのかもしれないが。
実はまだ「騙し絵の牙」も読んでないんだよね。大泉さん表紙につられて買ったんだけど、まぢ映画化になる前に読まなければ。(笑)

| | コメント (0)

2018/07/29

2018.07.29 Best Hit Alfee 2018 夏ノ巻 「Château of The Alfee」

4時頃に寝たのに7時前には目が覚めてしまった。しかもぱっちり覚めたのでダラダラ二度寝はやめようと起きた。8時に朝食を食べにロビーに降り、そのまま駅に土産物を買いに行った。Uさんとこの日もグッヅ買いに並ぼうと言っていた10時半までまだ時間あるしと前日買ったたかみーCDを開けてパソコンに取り込んでいたとき、ふと応募券をみたら月曜日消印有効になっていた!帰ってからじゃ間に合わないじゃん!と慌てて隣のコンビニにハガキとセロテープを買いに行った。同じく前日2枚買ったSさんとHちゃんに「締切間近!セロテープ貸すよ!」とメールをしたら、Hちゃん私より前に買いに行っていた。(笑)ホテルの部屋でハガキを書いたが、「薔薇」の字が書けない。朝はボケて目が見えない。大人眼鏡は持ってきていない。(笑)ジャケットの中で一番でかい「薔薇」の字を探し見ながら書いてみたが合っていたかどうか・・・まぁいいか。届けば。この後、皆「薔薇」の文字に苦戦し、そして応募券を切ってしまって希望コースを書き忘れていたことが発覚!ポスト入れる前に気づいてよかったよ。皆ハンカチーフ希望だったけどね。
Uさんと待ち合わせたかみーの懸賞ハガキをポストに入れ、グッヅの列に並びました。前日より全然前だし、この日はまだ人が少なかったからかクーラー効いてるし、過ごしやすかったです。みんなに「なんかいる?」ってメールしたらHちゃんからカプセル2つの依頼あり、昨日迷ってるの知ってたからダメ押しに「タオルケットはどうよ?」って誘惑したらそれも!と依頼来ました。カプセルは前日「重たいものは沈む」とのYさんの名言あり、それに従ったら歯ブラシ置きがあるわあるわ。3つ目からはわかったので引かないようにして、それでもダブりあったな。これもまた交換で解消。実は途中で一つ「これなにも入ってないんじゃね?」ってのを持ったんだけど、放しちゃった。今思えばあれが当たりくじ(サインもらえた)だったのかもしれない。もったいないことをした。でもお目当てのものも当たり嬉しかった。
たった15分ほどでグッヅ売り場を出て、30分ほどでホテルに戻り、ちょいと部屋で待ったりして1時半に集合してまたもや大戸屋でがっつり昼食。この日はあんまり寝てなくて飲んだら寝てしまうとビールはなし。黙々と食べてもうちょっと時間あるから他のところでお茶しようかと出てみたけど、どこもいっぱいで入れず、横アリの前までついたところで私の眠たさがMAXになり、これではいけない!と「リポD買ってくる!」とセブンで買い一気飲み。各々飴ちゃんやアイスコーヒー買ってきて、木陰で風に吹かれて飲んで、これはこれでよかったかも。そのうち開場して、列がはけるのを待って入場しました。

Img_20180729_1539551

Img_20180729_1540061

席はセンター22列、去年よりちょっと前、横アリは上手から1番だからたかみー側だなとは思っていたけれど、どんなステージになるかわかんないから行ってみなければわかんない。行ってみたら馬車のレールのすぐ横!しかも停車場のすぐ横!レール側に二人組がいらっしゃったんだけど、私3番目!私の隣にチームたかみーのHちゃんとSさん、チーム坂崎のYさん、チーム桜井のUさんとOちゃんという並び・・・いえね毎回直前に全員集まったところでチケット裏返して引くんだけど、今回ばかりはチームたかみー大興奮の席でした。(それはまた後程)すぐ後ろが通路になっていて座席またいで出入りしたりしてました。前日会えなかった方やらこの日も会う約束していた方やら開演までお会いして、上から見ていたEさんに「ビデオに映るように頑張れ」と謎のエールメールをもらう。(笑)

そんなこんなで開演!前日は後ろから動くステージを見ていたからメンバー見えたが、その位置からだと大きな馬が迫って来るド迫力!時々間に動くメンバーが見えるくらい。そして通りすがりざまに私が「たかみーのスカートの中が見える」と言ったもんだからチームたかみー大興奮!そして幸ちゃんの足裏も堪能しましたよ。

「ジェネレーションダイナマイト」「SWEET HARD DREAMER」と重金属なオープニング。でも頭は振らないわよ振りたいけど(泣)、そんなジレンマをやり過ごし3曲目に「白夜」!!!小道具いっぱい持ってきたけどカンレキーズしか出番なく、悔しいからここぞとばかりに赤いチーフ振ってストレスを解消した。前日アカペラで出だしだけ歌った「太陽は沈まない」があり、「FunkyPunky!」があり、そしてステージが動き私たちの横の停車場に!!!近すぎ~!!!こりゃもう1列目よりもなによりも近い!まるでステージの上で見ているような感覚だよ。高さもそんなに高くないんで近すぎて見上げるほどでないし、正月の生さだで観覧希望に当たってステージ上に座って見ている人達はこんな感じなのかな?って思いながら見ていた。いやもうステージが停車場に降りて来た時からしばらくは笑いが止まらなくなった。ただ私には「坂崎まで0cm」のトラウマがあるので、あまり近いとビビるのだが、強いライトを浴びてそこに立たれていると、なんだか現実味がなく、まるでホログラムを見ているような感覚だった。なんかもったいない気もするが、そんな私の横ではチームたかみーが腕やら髪やら肌やらを堪能していたそうだ。(爆)1列後ろだと通路があり見やすいけど離れるし、これより前だと完全横向きになりたかみーのでっかい腕しか見えなくなる、ここが一番近くて三人の顔が見える場所だとスタンドマイクが立ってわかった。いやーベストポジション!そんなところで軽快なMCが繰り広げられる!

夏の思い出と言えば俳優祭で演奏した時ということで、その時は同級生にドラム頼んで(この日その人見に来ていたそう)エレキを入れてやったそうだが、その時以来?のエレキバージョンだったらしい。オハイオは何度か聞いたことあるけど、アコギだけだったかな。ちょっと珍しいバージョン。これも許可が取れたらDVDに入れるって。俳優祭の時よりもうまくできましたって。

そして数少ない(?)夏らしい曲「OッDORANAI!」と「やさしい黄昏」キター!!!んもうこんな近くで歌われちゃ、やさしい兄貴に騙されちゃうよ!オーラを消すおばさんみたいなおじさんなんて笑っててごめんなさい!そして「星ディス」!!!これが私の中で最高潮だったかも?桜井さんは歌ってるから動けないけど、幸ちゃんもたかみーもこっち来てくれてこっち向いてギター弾いてたー!ブルースター綺麗!とかドラえもんこうなってたのか!とかそんなとこ見てた・・・今思えば近すぎて顔見れなかったのかも、(^^;エンディングで舞い上がっていくメンバーに手を振ったりして。こりゃDVD映るわな。このあたり黄色いアロハ羽織ってたのでわかりやすいと思う。(爆)

ここからプログレコーナーは前日と同じ曲なんだけど(そりゃそうだプログラミングもったいないからな)間近で見るドットイメージは本当に降ってくるようで、もうちょっと前の席だったらまぢ頭の上だったんだなーと思って見ていた。(でもこの日はここでいいの!これ以上のいい席はなかったわ!)

そしてカンレキーズコーナーでまたも停車場に来たー!いやはや楽しい!こりゃ踊らなくちゃ!と「Dancing60's」は覚えていたが、昨日に引き続き「エレキな恋人」は忘れてた。前夜「おばさんみたいなおじさん」なんて笑って動画見てないでこっちの振付動画を見て復習しとけばよかった。ごめんなさいごめんなさい。いつもは前の人の動きを見て踊っているのに、この日は目の前のメンバーから目を離すわけにもいかず超適当にライト振ってた・・・これもDVDに映ってるかも。そして間近でGSメドレーを堪能し(このあたり魂抜けてたかも)カンレキーズ第2回目の「SWEAT&TEARS」近すぎてテープ取れないかも―と思っていましたが、お隣さんやら警備のお兄ちゃんやらのご協力ありGETしました。そしてカバンにしまっちゃおと手をのばしたらカバンの上にバズーカのふたが!!!こんなおまけまでいただいてまぢここんとこの私もってるわぁ~。(その前に問屋の展示会の抽選でパソコン当たったことも告白しちゃう。こんなに当たってこれから悪いことなければいいんだけど。ちょっと心配。)ステージが後方に移動し、ピンスポットを浴びた逆光の三人の背中を見て、なんかやけに感動した。(でも前から見るとちゃんとピンが当たってなくて暗かったららしい笑)メインステージに戻り、この日のご挨拶は桜井さん太郎ちゃんの後ろに隠れ、お尻にお辞儀してました。

このあたりで馬車の上ではなく下を見ていた。ぶっといケーブルをさばく人、何やら操作している人、そしてまるで鉄人28号を操作するようなコントローラー持ってる人・・・ドットイメージやライティングや炎の特効や、そして今回の豪華なお城のセットや、ものすごい技術を、プロフェッショナルな仕事を見せていただきました。

アンコールは「OverDrive~夢よ急げ」これはね、私にアルフィーの雷を落とした曲でもあり、初参加のツアータイトルで、URLにもメアドにもくどいくらいに使った曲なので、私にとって特別なのよ。それを2度も聞けてうれしかったわぁ。そして後日談でOverDriveはレコードとキーが違うと聞いた。レコードだとドロップDだけどそれだと夢よ急げに入る時にギター変えなきゃいけないしタイミング無理だから苦肉の策で4カポなんだって。スタンドたてれば幸ちゃん歌えないし、ダブルネックだと動き回るの大変そうだし、確かにレコードだとDチューニングの低い音が聞こえるのに、ステージだとショートバージョンになっちゃうのはこういう理由だったのか!と納得。でも夢よ急げにはOverDriveを短くてもつけてほしいのよ。あとね、ダブルネックにはシールド2本必要っての初めて知った。確かにマイク2本入ってるってことだもんね。そりゃそうだ。これも秋ツアーで確認してみよう。そのシールドが無線では2本は無理だそうで、移動ステージで通常12弦と6弦のダブルネックの曲も6弦一本で乗り切ったと、イヤモニが寂しくて嫌いな幸ちゃんの孤独な戦いもそこにはありました。それも大きなステージの夏イベならではですな。(笑)

そしてたかみーのMCで名言出ました!「みんなの青春を預かった以上、その責任は取らなければならない。みんなの青春を終わらせない。」と。んもうぐっときちゃったねー。50周年と言わずずーっとついていくよ!そして「シュプレヒコールに耳を塞いで」の熱い演奏。この日はなんだか近くで見すぎてもったいなくてオペラグラスを出さなくてギターがどんなか見なかったんだけど、なんだか体で感じることができたような気がします。これはDVDで確認しよう。(現地予約しなかったけど今回は買う気満々)オーラスは「終わりなきメッセージ」前日同様たかみー一人で動くステージに乗り歌い上げる。また後方まで行ったとき、逆光に浮かぶ後ろ姿に神々しささえ感じた。・・・まぁでもまたメインステージに戻る時に通り過ぎるときにはスカートの中を覗いてたんですけどね。(笑)

三方ご挨拶し、お城ではなく下手へ下がって行ったメンバーを見送り(これは意図があったのかは謎)、オーディエンスはアンコールを続け、なかなか2度目のアナウンスもなく、警備のおにーちゃんたちもしばらく動かず、期待しましたけどアンコールはなかったね。

横アリを出てガストに入り、興奮状態な私たちは、普段飲まない人も酒を注文し、ほぼ全員が肉をガツガツ食っていた。いい年したおばさんが女子高生みたいにファミレスではしゃいで、そんなはしゃぐチームたかみーに「桜井さん側だったらよかったのに」とチーム桜井がぶーぶー突っ込む。そんな図式。(笑)肉もビールもうまかったよ!そんな私は上から見てたら固まってたよと言われ、10年以上たってもトラウマを抱えている。(爆)でも始まる前の眠気は家に帰りつくまでぶっ飛んでいた。(今になって眠いかも)
Hちゃんは当日予約してたけど、私とSさんは発売したらDVD買います。(ラジカル・ティーンエイジャーと終わりなきメッセージが逆だったら迷わず2日目だけなんだけど―1日目どーしよーかなー年末まで考えよ)
いやぁ、今年も楽しかった。またひとつ、夏の思い出(笑い話?)が増えました。

| | コメント (0)

2018/07/28

2018.07.28 Best Hit Alfee 2018 夏ノ巻 「Château of The Alfee」

8時13分の新幹線で出発。前日切符取りに行くと言っていた北九州のUさんから「10時54分新横浜着」の連絡があり。台風心配だから早めを取ったそうだが、私より早く着くじゃーん!と返事。(私東京駅から1時間近くかかるし)
東京駅から蒲田止まりの京浜東北線に乗り座れた。蒲田で乗り換え東神奈川で乗り換えるホームでSさんと偶然合流!この時風は吹いていたが雨はまだ降ってなかったので、この状態が続けばいいねと話しながら新横浜に着いたらぽつぽつ当たりはじめ、高架橋を降りたあたりから粒が大きくなり、ビルの軒先で傘を出している間に本降りになってきた。
ホテルのロビーで先に着いていたUさんと合流。前泊していたHちゃんの部屋に行くと、別のホテルで前泊していたYさんと、おうちから来たOちゃんも来ていて全員集合。台風がひどくならないうちにとグッヅ買いに行きました。先に着いていた相棒Iの情報で建物の中で並ばせてもらえていると聞いていたのでちょっと安心。2階でとぐろを巻いて階段を上ったあたりにつき、もう販売始まっていたので順調に進み、グッヅ・カプセル・そしてたかみーのシングルと小説をここで購入。カプセルもシングルもどれ買おうか何個買おうか迷ってたけど、迷ったら買え!ですよ。シングル2枚カプセル5個買っちゃった。(カプセルダブったのは仲間内で交換しました)
横アリとホテルの間にある大戸屋で昼飯!去年と同じ流れだけどガッツリ定食食いましたよ。そして昼からビール飲んじゃった。食べ終わって3時過ぎ。ホテルの部屋も入れるので荷物を置いて一休み。またロビーで待ち合わせ会場に向かいました。この時が一番雨が強かったかな。

Img_20180728_1721191

席はアリーナC。Aを正面とすると第3コーナーだな。今回は真ん中に花道がなく、何か仕切りがあってど真ん中に客席があった。遠目からはそのくらいしか理解できなかった。ただ後ろに大きな四角いものがカバー被されてあった。それをどう使うのかもその時は理解できなかった。
にわかにアリーナ後方がざわつきはじめ、後ろからメンバーが出てあの四角(ステージ)に登るのだなとは理解できたが、メインステージにどう向かうのか?さいアリでアリーナ一周歩いたことあったけど、今回も歩くのか?それにしては客席と近いなーと思っていたら、メンバー登場。大きな白馬の半身(笑)が出現し、桜井さんはこちらを向いて上に指を向け「あがるのよこれ」胸に手を当て「どきどき」的なジェスチャーしてた。これで理解!そしてステージが動いた!すげー!!!CDJとかで手すり付きのやぐらが動くのは見てるけど、透明床のステージが観客の上を通っていく。柵もなく結構な広さのステージが動くのは圧巻だったわ。2頭の白馬を3人で譲りながらはいどーはいどーしてるのは面白かった。メインステージに到着、白馬はしぼみ(笑)、曲が始まる。

久しぶりに聞いた「NEVER FADE」は嬉しかったな。エアコン吹き出し口が近かったのか、雨に濡れていたので寒かったんだけど「FLOWER REVOLUTION」でちょっとだけ温まった。(揺れたけど)

お城のセットはたかみーの衣装に寄せたみたいだが、シックな執事風の桜井さんにも寄せてたのかも。ディズニーランドのアイスクリーム屋風の幸ちゃんはシンデレラ城の前で売っているのか?でも桜井さんは春の巻が忍者だったから日本の城だと思っていたそうだ。(来年それでもいいよ)

このお城にとってもお似合いの、幸ちゃん勇気をもって曲紹介の「或いはノイシュバンシュタイン城からの伝言」そしてまたまた「希望の鐘が鳴る朝に」は嬉しかったなー。「Funkydog!」でまたムービングステージに乗り、真ん中の停車場へ。桜井さんスタンドマイクで歌っていたから揺れてマイクががんがん当たっていたそうだ。たかみーはヘッドセットだから当たらないと、目の前に人参ぶら下げられた馬のように食べたくても食べられないジェスチャーしてた。

「TakeItEasy」をやった後で、春ツアーでやってたのをパンフDVDに載せようと思って許可申請したが返事が来ず、時間切れで載せなかったら、締め切りの次の日にOKの返事が来たんだって。だから今回がリベンジで、また許可申請してOKになったら夏イベDVDに載るんだって。実は前夜のKトラで幸ちゃんが具体的にではないけど海外への申請の話をしていて「さんざんS&Gやってるんで、きっとポール・サイモンにはまたこいつらかよ!よっぽど好きだな!って思われてる」って言ってたけど、きっとイーグルスの親族にもこう立てつづけに来られちゃ思われるわな。

夏らしくないバンドだという話から、たかみーが海パン、桜井さんは赤ふん、幸ちゃんは生まれたままの姿でギターで前を隠すというプラン。前は隠れきれるのか?そして桜井さんの赤ふんは見てみたい。(爆)そんな流れで「SunsetSummer」

星ディスの後奏でムービングステージが動き始め(歌ってないからマイクにぶつからなくてよかった)メインステージに戻って、ここでたかみーのプログレ講座開講。転調・変拍子・イントロが長い・曲が長い・お客を置いてけぼり・自己満足・・・なのだそうで(^^;、そんなアルフィーのプログレと言えば、真っ先に思い浮かぶのは「GATE OF HEAVEN」「THE AGES」「DNA Odyssey」それと「幻夜祭」なのだが「幻想~ILLUSION~」が始まったので意表を突かれた。「UNCROWNED KINGDOM」来ました!ゴリゴリのプログレ!これがあった!これ好きなんだわ詩が。(ごめんたかみーじゃなくて森雪之丞さんだけど)置いていかれないように必死についていったわ。この曲だったか、火がぼわっと上がる特攻が、私が見ている角度からは幸ちゃん頭の上から出ているように見えて笑えた。笑いながらもお城のセットと炎が上がる演出とこの曲と、すごくマッチしていて感動した!どこまでがプログレ縛りだったのかわからんけど「LIVERTY BELL」もよかったなぁ。そして「明日の鐘」!!!んもうこりゃドットイメージがすばらしい!!!今回は特に多分今まで以上に奥行きがあったと思う。客席にまで降り注いでいた。最後三羽の鳥が飛んで来た時、新幹線の中でコスタリカのDVDを観ながら来たのでちょっと鳥を見ると感動した。(まだケツァールまで到達せず、ハチドリかインコくらいだけど爆)ここんとこの夏イベ2日で半分くらいは同じ曲やるけど、そりゃーこんだけの照明プログラミングしたんだもん、1日だけじゃもったいないよ!2日ともやんなきゃ!ってそれはそれで楽しみにしております。

「MEET THE KanLeKeeZ」「GO!GO! KanLeKeeZ」とALFEEとBeatBoysのカバーからカンレキーズコーナーへ。「G.S I Love You」のイントロが始まりムービングステージが動き出した・・・のにたかみーのギターが入らない。音が出ていないというよりタイミング逃したように私は感じたが、そうだったんでしょ?でも一度止まって高く上がったステージから、メインステージにいるサポートメンバーおよびスタッフに指示を出し仕切り直す。全スタッフの阿吽の呼吸を見せてもらった気がしました(失敗は失敗だけどね)「エレキな恋人」は踊り忘れてたー!そのあとのGSメドレーは半分くらいしか知らなかった。プログレよりもこっちの方が置いてけぼりよ。((+_+))そしてカンレキーズとしての第1回「SWEAT&TEARS」動くステージで盛り上がりましたよ。ごあいさつで桜井さん太郎ちゃんにぴったりくっついて並んでお辞儀してました。

アンコールはアコギ2本での「JustLikeAmerica」遠すぎてギターは見えなかったんだけど、力強くてよかったですね。恒例の山口県から来た人アンケートあり(なぜ山口県なのかはわからず)、82年の所沢航空記念公園の話になり、その時来た人聞いたらチラホラいたけど、あの時の3~4000人はどこに行っちゃったんだろう?と(笑)その時に作った曲をと「OverDrive~夢よ急げ」と続けて「ラジカル・ティーンエイジャー」!!!この2曲、もちろん代表曲だとは思うし、ライブでは盛り上がるし、夏イベには欠かせない曲だとは思うけど、自分の中ではファンになってアルオナニ聴き始めて早いうちにかかった曲で、なんていうか、私にアルフィーの雷を落とした曲という感じなのね。そういう曲をたて続けに聞かされると、あの頃に戻っていくというか、ムービングステージの上で叫ぶたかみーを見ていると、あぁ今年も来れてよかったと、本当に大満足で終われました。(次の日もあるけどね)

横アリから出て、そのままサイゼリアになだれ込み夕食&ビール!そして部屋に戻りバスタイム。雨に濡れエアコンがきいた席で、しかもこの日はTシャツ一枚で行ってたんで、ずっとonちゃんタオルを肩に羽織って、もう手離せないくらい寒かった。onちゃんタオル、今年は炎天下でグッヅ販売に並ばなかったので出番なしか!?と思ったがここで今年も大活躍!んもうね、夏のイベント事にはonちゃんタオル持っていきますよ!コンバースも濡れていたんで冷えて途中で足がつったりして、ちょいと大変だった。いつもはシャワーだけだけど、この日はお風呂にお湯貯めてゆっくり入ってマッサージしました。(でもその後夏風邪ひいたけど)
その後部屋に集まりDVDパンフ上映会しながら飲み会。そしてネット繋がるからとビビットにチラ映りした坂崎さんの動画を見て「おばさんみたいなおじさん」とか言って笑う。バカ話しながら3時過ぎにお開き。

| | コメント (0)

2018/06/17

2018.06.17 岡谷市文化会館カノラホール

早めに出発して寄り道しながら岡谷に向かった。高速降りても、街中を走っても、会場に着いても、全然覚えてない。28年前は連れてきてもらったから。まぁでも無事について、ギリギリとまで行かないけど程よくまったりして開演した。

この日は3階席。5列しかない3階席だけど、なぜか知り合い多くいて、なんとEさんたち2つおいて隣で、宇都宮でもそういうことあったから、そーゆー偶然って何度もあるもんだねーって盛り上がってました。そしてまた開演前に二人で「paramushier」について盛り上がってしまった・・・

Img_20180617_2110451

Img_20180617_2110351

カノラホール行ってきたよの証拠写真。

メニューはNHK二日目とほぼ同じ。ラストが「A LAST SONG」に戻っただけ。MCで何度も「昨日の上越では~」って言っていたんで、2Daysを意識してのことだったのかもしれない。「星降る街角」も「勝手にしやがれ」も岡谷だけ。両日参加した私達的にはうれしいサービスでした。
たかみーこの日はいっぱい寝たそうで「7時間10分寝た!」って言ってた。ここんとこレコーディングで寝てなくて、ツアーに出たらいっぱい寝られたんだね。まぁ逆に寝すぎたと言ってたけどね。
やっぱり28年ぶりにアルフィーさんのライブを見る人は結構多くて、なんかそう考えるとすげーなーと思った。28年前に来た時のことは全然覚えてなかったけど、28年後の今もやってて、そして私たちがそれを見に来てるって思うと、ちょっとグッときちゃったよ。28年ぶりに見た人はどう感じたんだろう?28年前にもあった「MindRevolution」をどう聞いたんだろう?と思ったりして。(90年Revolutionツアーだったから、MindRevolutionやったことくらいは覚えてた。)
私の周りにも初めての人や28年ぶりの人は多くいたけど、「星ディス」は盛り上がってたな!やっぱり「星ディス」は偉大だ!

Img_20180623_1540481

んでその「星ディス」のとき、さすがに3階席だからテープは飛んでこないだろうと思ってたら、根性出して飛んできた!しかも私に向かって真っすぐ1本飛んできたんで、くるくるっと巻き取ってGET!前日上越ではシルバーと赤、岡谷では青が来ました。うれしー!最近こうやってファイルしているんで、記念の1本2本で十分っす。

終演後、岡谷が地元のOぐっちゃん(これまた隠しになっとらん!)と再会。泣いて喜んでたよ。やっぱりこのツアー「MindRevolution」やってたのがうれしかったそうだ。開演前に会えなかったIさんとも無事会えて、まさか次の日大阪で大きな地震があるとはこの時は思いもせず、盛り上がって別れたのですが、東京に寄ってから帰ると聞いていたので地震直後はご自宅と連絡してるかな?と思って夜になって連絡してみたのですが、ご自宅は物が落ちて大変だったそうですが、お怪我もなくご無事でよかったです。
Eさんとはまたソ連軍の話するよー!と別れました。(爆)

| | コメント (0)

2018/06/16

2018.06.16 上越文化会館

前夜から上越のk子ちゃん(隠しになっとらん!)と連絡を取り、明日会おうねーってのと、早めに行くから手ぬぐい買っておこうか?って言ってたんだけど、お好み焼き食ってたら、k子ちゃんより後に並び、結局k子ちゃんに買ってもらった・・・すんませんでした。そんな一年半ぶりの再会でした。
他に買うものもなく、相棒の買い物を待ってて、CD売り場でたかみーソロのベスト盤買ってきた。ライブ盤付きの探してたの。
上越の手ぬぐい、高田公園の桜のイメージでピンクが良かったな。この色はローテーションで周っていて、前の会場がピンクだったらしい。おしい!

Img_20180623_1345541


二つ買ってもらった。一つは保存版、一つは開けて見たかったの!記念撮影。これ使っちゃおうかしら?

席は14列ど真ん中!高さもあって幸ちゃんと同じ目線だわ!と相棒喜んでた。
メニューはNHK一日目とほぼ同じ。桐生もだいたい同じだったから通常メニューだわと思っていた。変わったところが「君が通り過ぎたあとに」と「シンデレラは眠れない」だったから、シングル曲多めのつもりかな?と思ってた。
ツアーも終盤で、たかみーがレコーディングで寝てなくて、初めての人多いからって張り切ってた割には、「あんまり怒ると毛が抜けるぞ」「はぁ~」にキレがなく残念。がんばれ!

「星ディス」終わりに衝撃が!!!見えてなかったけど幸ちゃんが投げたピックが腹に当たった!すぐにうずくまって探すが見当たらず、お辞儀して引っ込むメンバーに愛想程度に手を振りまた探すが見当たらす、そしたら相棒が前列の通路に見つけ取りに行く・・・そこで図々しく「俺の腹に当たった!それちょうだい!」と所有権を主張(笑)ま、去年の新潟で奴は2つもGETしてたの知ってるから、一枚くらいいいだろよ!的な強気で言ってみたらくれた。次の日、欲しがってたトレカ1枚くれたんでチャラにしてもらった。(笑)本当はね、帰りにみんなに見せびらかしたかったところだけど、そういうやり取りがあったのであまり大っぴらにせず、ずーっとGパンのポケットに入れて持って帰ってきた。いやでもね、内心「幸ちゃん、私を狙って投げたのよー!!!(妄想)」って浮かれてたんだよやっはー!実は1週間経った今も腹がピリッとしていて、もしかしたらピックが当たったんじゃなくて、変な病気か誰かに殴られたんじゃないかと思うくらいの衝撃でした。

Img_20180623_1414471

幸ちゃんもたかみーも、ツアーグッヅのピックではなく、弾く用のピックになってるんだよねー。久しぶりにGETしたけど今までのは年が入ってて並べやすかったけど、これからどれがいつのだかわかんなくなっちゃうな。どうしよ。

最後にたかみーが、「アルフィーのコンサートに来て、拳上げて、四十肩も五十肩も治っちゃうぜ!一緒に年取ろうぜ!」的なことを言って、なんかグッときちゃった。んもう私は看取るつもりでいますので、私のほうが元気でいなくちゃね。がんばろー!

ライブ終わって、ロビーに出たら、相棒が知らない人にいっぱい声掛けられてた。「前回もいましたよねー」とか「長野にも来てますよねー」とか、いつも同じ物着てるし、今回は会場ど真ん中にいたし、ほぼ地元ということで いつも以上に声出てたと思うけど、佐渡以来「あんたたち見てると元気になる」的なこと言われて、いやいやそれはステージの上のメンバーに言ってくれと思ったけど、佐渡に一緒に行ったEさんも言われたそうで、自分たちの盛り上がりが周りも元気にしてる!ってそろそろ自覚もっていったほうがいいんでしょうかねぇ。秋も頑張りましょ。

・・・とかいいつつ、最後は幌筵島と占守島の位置について盛り上がるのでした。(爆)

| | コメント (0)

2018/05/27

2018.05.27 NHKホール

午前中から動き出しソラマチへうどん食いに行く。スタートダッシュに遅れてお昼頃になり既に列ができていたが、まぁそれなりに並んで食べられた。うどんもじゃこ天もうまかった。ただ体調あまりよくなく、じゃこ天でビールと行きたかったがここは我慢。腹ごなしにショップ歩いてみて、ラスカルに会ったりあゆころちゃん達ゆるキャラに会ったり、三省堂のonちゃんコーナーで散財したり(爆)、本当はねぇ、江戸切子のグラスも欲しかったんだけど、ホテル戻らずそのままNHKに行っちゃおうと思っていたんで、割れたらショックだしここは思い止まった。
原宿に移動しキディランドに行き散財。(笑)あの辺歩くと涼しげなかき氷屋とかあるけどどこも行列で冷たいもの食べたいなーと思うけど目ぼしいものなく、お隣でやってたラオスフェアに何かあるかな?と思ったけどそれもなく、公園の売店のソフトクリーム食った。(これがうまかった!)
暑いところで待つのもなんだし、日陰のグッヅ列に並んでみる。開場時間近づき列移動され日向に並ばされる・・・これがちょっときつかった。でもすぐに入場し、新グッズ2種+ロールクッキー+眼鏡ケース(大人眼鏡入れたよ!)買って席に着く。まぁ開演前にゆっくりできてよかったですわ。

お目当てのShadow of KingdomとNervous Breakdownは変わらず(絶対変えんなよ!)だけどこの日は結構変わってました。「FinalWars!」「恋の炎」「二人のSEASON」そして「美しいシーズン」(←これ聴きたかった!)幸ちゃんが昨日来てない人に「4曲目が変わったんですよ。だからどよめいたんですよ。」と解説したりして。
あ、そうそう、今回のツアー、幸ちゃんはじめっから「BlueStar」使ってるんだよね。桐生で2曲目「StarShip」の時に気が付いたんだけど、曲間でギター交換してなかったからはじめっからだったかな?と思って見てた。このギター「星ディス」で使うことが多かったからさ、好きだからもっと使ったほしいなと思っていたのよ。んで今回「星ディス」は他のギターでした。4曲目、たかみーがセブンのギターを持ったよって言ってたら「FinalWars!」が始まったから、このギターももっと使ってほしいね。「二人のSEASON」もセブンのギターだった。アイスラッガー振り回してた。(^^;たかみーはウルトラマンやったから、幸ちゃんは「どーせ俺はピグモンだろ!」・・・ま、高見沢さん加入のきっかけとなったエピソードですから。桜井さんは「レットキングか?」「いやそんな感じじゃない」ということで「カネゴン」になってしましました。(カネクレーって言ってた)
この日はいつものファッションショーでなく、たかみーはブルーの衣装そのままなんだけど桜井さんが法被着て出てきて二人で「星降る街角(うぉんちゅー!ですな)」歌ってた。「ハッピー(法被)&ブルー」だってさ。
着ぐるみ写真パネルを見せるときに、たかみー客席にひっくり返して見せず、見せろ!ここじゃないだろ!と揉める。たかみーの勘違いと謝っていたが、その後「呼子のいか」と紹介し、福岡で使った台本を変更せずそのまま使っていたことが判明。そのせいで間が悪かったのかもしれない。「呼子のいか」は私的には大ウケだったけど、関東では知られていなかった、ウケなかったと反省。監督の指示通りだからと二人。ここで日大ネタ再び。
このツアー、桐生・NHK2日間と上から見てたので、幸ちゃんの手元をよく見ていたんだけど、「誓いの明日」のサビ部分、特に後奏、あんなに力強く弾いてたっけか?アレンジ変わったからかな?ということで、桐生の帰りの長距離ドライブからカーステは「ALFEE GET REQUESTⅡ」がかかってます。(Shadow of Kingdom聴きたかったから)
アンコール、桜井さんはいつもの「世界の国からこんにちは」で登場だったけど、幸ちゃんが「浪曲子守歌」だった。○×?早押し?クイズも前日と違い、金色夜叉コントも桜井さんがたかみーに蹴られてた。「勘定奉行にお任せあれぇ」も決まってた。
桜井フレディの「We Will Rock You」のあとに桜井ジュリーの「勝手にしやがれ」キター!こっちの方が年代。(笑)ひとしきり踊って、帽子を舞台袖に向かって投げたら、桜井さん位置でベース弾いてた幸ちゃんに当たってた。それを拾って被って舞台袖に帰って行った。
コント後の曲は3日とも違ってた。桐生は「CHATCH THE WIND」前日は「恋人になりたい」この日は「Juliet」うれしい。
オーラス、たかみーがなんかいいこと言ったんだよ。「みんなが選んだバンドに間違いはない」みたいな。ちょいぐっときちゃって記憶曖昧だけど、すげー感動した。あんたまだ行ってるのーって言われながらもついてきてよかったと。そして「TIME AND TIDE」始まるしー!オーラスも3か所とも違ったわ。前日の「A LAST SONG」も良かったけど、これは良かった。感動の雨嵐の中終わったNHKでした。

・・・と言いたいところだが、最後のご挨拶、三人揃って頭を上げる瞬間、幸ちゃんが桜井さんのおケツを触って、桜井さんびっくりして飛び上がってた。セクハラだわ!と思いながら、おバカな終わり方に「らしいな」と大笑い。

前日よりも1時間早く始まり、ちょい早く終わって、品川駅のお惣菜も前日よりいっぱい残っていて、でも明日帰るからとそこそこ買って、スーパードライ500缶1本では物足りず、ロビーまで買いに行くの面倒だなと、持って帰るつもりだったくまもんのワンカップを空けた夜でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧